物品サービス税: その概要と、事業者が法令を遵守する方法

Tax
Tax

Stripe Tax では、一度の導入で世界中の支払いに対する税金の計算、徴収、レポート作成をご利用いただけます。登録が必要な場所を把握した上で適切な税額を自動徴収し、申告のために必要なレポートも作成することができます。

もっと知る 
  1. はじめに
  2. GST の概要
  3. 事業者が顧客から GST を徴収しなければならないケース
  4. GST を徴収するための登録方法
  5. GST の申告および納付方法

間接税には、さまざまな種類があります。アメリカには、売上税があります。ヨーロッパや他の多くの国々には、付加価値税 (VAT) があります。カナダやその他の地域には、物品サービス税 (GST) があります。これらの税金には似ている点もありますが、新しい国にビジネスを拡大する場合には気を付けなければならない違いもあります。

この記事では、GST について詳しく取り上げます。顧客からこの税を徴収すべきケース、GST を徴収するための登録方法、申告・納税時期に行わなければならないことについてもご紹介します。

この記事の内容

  • GST の概要
  • 事業者が顧客から GST を徴収しなければならないケース
  • GST を徴収するための登録方法
  • GST の申告および納付方法

GST の概要

GST とは、商品とサービスに課せられる間接税であり、カナダやアジア太平洋地域でよく見られます。顧客が支払い、事業者が税務当局に納付します。GST は VAT と非常によく似ています。しかしながら、VAT の税率は GST よりも高いのが一般的です。たとえば、EU の VAT の平均的な税率は 22% ですが、オーストラリア、シンガポール、カナダの GST の税率はそれぞれ 10%、8%、5% です。VAT が適用されない物品に GST が適用されることもあれば、その逆もあります。

GST の税率も国によって大きく異なります。カナダでは GST の税率は 5% ですが、ニュージーランドの GST の税率は 15% です。GST が導入されている一部の国々では GST は国レベルで課税されますが、事業者が考慮しなければならない地域別の税金もあります。たとえば、カナダの一部の州では、GST に加えて州売上税 (PST) も請求する必要があります。また別の州では、GST と PST を合わせて 1 つの税金にした統一売上税 (HST) が導入されています。

事業者が顧客から GST を徴収しなければならないケース

GST を徴収する基準は国によって異なります。たとえば、カナダで商品およびサービスを提供するリモート販売者は、過去 4 四半期のカナダでの売上が 3 万 CAD を超える場合に、連邦の GST / HST に登録する必要があります。シンガポールの場合、リモート販売者は、1 暦年の (1) 全世界での取引高が 100 万 SGD を超えており、(2) シンガポールの顧客に対する B2C デジタル サービスの提供が 10 万 SGD を超えている場合に、海外ベンダー登録制度に基づいて GST に登録する必要があります。全世界での取引高とは、シンガポールで提供された場合に課税対象となるすべての提供品目を指します。

自社の法令遵守を確保するためには、販売する国に固有の税法を確認して、納税義務について理解してください。

GST を徴収するための登録方法

GST が導入されているほとんどの国では、事業者は、顧客から GST を徴収する前に、税務当局に登録を行う必要があります。適切な税務当局のウェブサイトからオンラインで登録できます。カナダで GST を徴収するための登録方法に関する詳しい情報はこちらカナダの税務登録プロセス でご確認いただけます。また、GST が導入されている他の国での登録方法に関する情報についてはこちらをご覧ください。

GST の申告および納付方法

GST の申告は、法令遵守のための最後のステップです。顧客から GST を徴収していない期間があり、支払うべき税金がない場合でも、期日までに申告する必要がある場合があります。申告フォームや申告頻度は国ごとに異なります。申告期日や申告頻度は、年間売上収入によっても異なる場合があります。

申告頻度は国や事業者の売上によって異なりますが、通常、事業者はオンラインで申告書を送信して納付することができます。適切な GST 額を申告して納付しないと、利息や罰金を課される場合があります。

今すぐ始めましょう

アカウントを作成し、支払いの受け付けを開始しましょう。契約や、銀行情報の提出などの手続きは不要です。貴社ビジネスに合わせたカスタムパッケージのご提案については、営業担当にお問い合わせください。