ビジネスが後払いを利用する方法

Payments
Payments

成長中のスタートアップからグローバル企業まで、あらゆるビジネスに対応できる決済ソリューションを利用して、オンライン決済、対面支払いなど、世界中のあらゆる場所で決済を受け付けます。

もっと知る 
  1. はじめに
  2. 後払いとは
  3. 後払いで何が購入されているか
  4. 後払いの仕組み
  5. 後払いの利用資格は?
  6. 後払いのメリット
  7. 後払いを受け付ける方法
  8. 後払いプロバイダー

さまざまな支払い方法を受け付けることは、より多くの売上を生み出すためにできる最も重要なことの 1 つです。より多くの支払いオプションを提供することで、決済時に顧客の負担が低減し、コンバージョン率や平均注文額の増加が推進されます。さらに、顧客の長期にわたる返済に対して事前に代金を受け取ることで、ビジネスを返済リスクや詐欺リスクから守ることができます。

近年人気を集めている決済オプションの 1 つに、後払い (BNPL) があります。後払いは、2025 年までに全世界の EC ストア取引総額の内、約 4380 億ドル (5.3%) を占め、2021 年の 2.9% を上回ると予想されています。

ここでは、ビジネスに後払いオプションを設定する際に関係すること、またこのオプションのメリットについて説明します。では、始めましょう。

この記事の内容

  • 後払いとは
  • 後払いで何が購入されているか
  • 後払いの仕組み
  • 後払いの利用資格は?
  • 後払いのメリット
  • 後払いを受け付ける方法
  • 後払いのプロバイダーを選ぶ

後払いとは

後払いは、顧客が全額を前払いするのではなく、時間をかけて分割払いできるようにするものです。

後払いのシステムでは、全購入価格が複数の支払いに分割され、最初の支払いは購入時に必要となります。その後の支払いは、後の数週間または数カ月間にわたって行われます。支払いに利息が上乗せされる場合もありますが、多くの後払いプロバイダーは無利息の返済オプションを提供しています。

後払いで何が購入されているか

顧客は後払いを利用して、さまざまな商品やサービスを購入することができます。「2021 年の Credit Karma の調査によると、消費者が BNPL で購入している主なアイテムは次のとおりです。

  • インテリアおよび家具: 42%
  • 電子機器 (ヘッドフォン、スピーカー、掃除機): 30%
  • アパレル (衣類、靴など): 24%
  • 自動車 (タイヤ、修理など): 21%
  • アクセサリー (ジュエリー、時計、ハンドバッグ): 14%
  • 美容と健康 (化粧品、スキンケア製品、香水): 12%
  • フィットネスとギア: 12%
  • ホテルまたは宿泊施設: 10%
  • 高級品: 10%
  • 旅行用品 (荷物、キャンプ用品、バックパック): 8%
  • コンサートや音楽祭: 6%
  • 航空運賃: 5%

同調査によると、米国の消費者の 44% が、2021 年の買い物で後払いを利用したことがあるようです。また、BNPL サービスを利用したことのある人の 75% が少なくとも 2 回は利用しており、この支払い方法が好まれていることが伺えます。このような支払い方法に対する消費者の関心が高まるにつれ、どのような BNPL オプションが自社に最適かを見極める企業が増えてきています。

後払いの仕組み

顧客は、チェックアウトの際に、他のオプションとともに BNPL の支払いオプションを提示されます。顧客が後払いを選択した場合、BNPL プロバイダーは数秒以内に顧客がその資格を有しているか確認します。顧客が BNPL オプションを承認されると、事業者は前払いを受け、詐欺や顧客の不払いリスクから保護されます。大半の運用では、顧客は初回の支払いを行います。しかし、全額後払いをサポートするオプションもあります。

その後、BNPL プロバイダーは、残額を数週間または数カ月にわたる支払いに分割します。前述のとおり、支払いに利息が加算されることもありますが、多くのプロバイダーは無利息の返済オプションを提供しています。その後の支払いは、顧客の銀行口座から自動的に引き落とされるか (小切手または銀行振込)、クレジットカードまたはデビットカードに請求されます。

後払いの利用資格は?

顧客の承認基準は、BNPL プロバイダー、および希望する融資額によって異なります。数回の支払いで完済できるような低価格の商品であれば、多くの場合、審査はそれほど厳しくありません。しかし、高価な商品であれば、より良いクレジット履歴が必要となる場合もあります。

後払いのメリット

BNPL が消費者からも企業からも好意的な評価を得ているのは、購入の管理を容易にするための比較的簡単な方法だからです。後払いの主なメリットは次のとおりです。

  • 平均注文額とコンバージョンを高める
    BNPL は、時間をかけて分割払いできるようにすることで、顧客にとって大きなコストの障壁を取り除きます。そのため、顧客は家具や高級品などの高額商品を購入する機会が得られます。BNPL による決済では、顧客がより多くの低額商品を購入できるようにすることで、平均購入件数の増加も期待できます。その結果、平均注文額が高くなり、コンバージョンが向上します。

  • 顧客体験の向上
    顧客の支払い方法の好みは人それぞれです。より多くの支払い方法に対応しているビジネスほど、顧客の購入を促進し、売上を伸ばす可能性が高くなります。BNPL を利用することは、企業が利用可能な選択肢のリストに支払い方法を 1 つ加えるというだけのことではありません。それによって、より高額な商品をより多くの人々が購入できるようになるのです。

  • 顧客がセールやプロモーションを利用できるようにする
    後払いを利用することにより、顧客は全額を即座に支払うことができなくても、プロモーションを利用した戦略的な購入計画を立てやすくなります。承認された購入者にとって、後払いは、お金を節約するための素晴らしいツールになる可能性があります。

  • ビジネスのリスクを軽減
    BNPL の場合、企業は購入金額全額 (手数料差し引き額) の前払いを受けます。BNPL プロバイダーが、顧客のリスク評価、支払いの管理・回収などの業務を行うため、企業は日々の業務に集中することができます。顧客が詐欺関連の不審請求を申請した場合、BNPL プロバイダーがそのリスクと関連費用を引き受けます。

  • 支払いの複雑さを排除
    他のタイプのローンとは異なり、後払いのシステムや規約は、通常、非常にわかりやすく、理解しやすいものとなっています。

後払いを受け付ける方法

Stripe なら、1 回の導入で後払いを簡単に受け付けることができるようになります。利用資格のあるビジネスは、Stripe でこれらの後払いオプションを数分で受け付けることができるようになります。追加の申し込み、アカウント登録、リスク評価プロセスは不要です。お客様が使用できる後払いオプションは、ダッシュボードにアクセスしてご確認ください。

ここでは、主な後払いプロバイダーをいくつかご紹介します。

Affirm
Afterpay/Clearpay
Klarna
Zip
関連する支払人の居住地
カナダ、アメリカ オーストラリア、カナダ、ニュージーランド、イギリス、アメリカ オーストラリア、オーストリア、ベルギー、カナダ、チェコ、デンマーク、フィンランド、フランス、ドイツ、ギリシャ、アイルランド、イタリア、ニュージーランド、ノルウェー、ポーランド、ポルトガル、スペイン、スウェーデン、スイス、オランダ、イギリス、アメリカ オーストラリア
返済方法
  • 無利息の 4 回払い
  • 月払い (36 回まで)
  • 無利息の 4 回払い
  • 最大 12 回の月払い (アメリカのみ)
  • 無利息の 3 回または 4 回払い
  • 30 日後に支払う
  • 保管された支払い詳細を使用して今すぐ支払う
  • 月払い (36 回まで)
  • 最長 3 カ月の無利息の柔軟な「N」回払い
  • 特約のビジネスを対象に、最長 36 カ月の無利息の分割 (「N」回) 払い
取引制限
最低 50 ドル、最高 3 万ドル 最低 1 ドル、最高 1,000 ~ 4,000ドルまたは相当額 (地域によって異なる) 最低 $10 または相当額。$5,000 以上の融資が可能。上限額は顧客によって異なる AU $1,000 ~ $5,000、特約のビジネスの場合は AU $50,000
有効な顧客基盤
顧客数 3,100 万人 (世界全体) 顧客数 2,000 万人 (世界全体) 顧客数 1 億 4,700 万人 (世界全体) 顧客数 320 万人 (オーストラリアとニュージーランド)

後払いプロバイダー

ビジネスにとって最適な BNPL プロバイダーは、特定のビジネスニーズと顧客プロファイルによって異なります。多くのビジネスにとって、複数のプロバイダーと提携することは最良の戦略でしょう。選択肢を比較する際には、どのプロバイダーが自分のビジネスに最適かを判断するために必要な、いくつかの重要な要素にご注意ください。

  • 場所
    すべての BNPL プロバイダーがすべての市場で事業を展開しているわけではありません。自分のビジネスに地理的に適合するプロバイダーを選ぶようにしましょう。

  • 規約
    各 BNPL プロバイダーは、返済条件の設定について独自のフレームワークを持っています。最も頻繁に処理するトランザクションの種類を調べ、自分にとって最適な条件を提供する後払いプロバイダーを選択しましょう。例えば、高価格帯の商品を頻繁に販売する場合は、低価格帯の商品の一般的な分割払い回数である 4 回を上回る返済条件を提供する BNPL プロバイダーを選択するといったことです。

  • クレジット限度額
    クレジット限度額は顧客ごとに異なりますが、BNPL プロバイダーもそれぞれ、延長できる一定のクレジット額の範囲を設定しています。この一定の範囲が、顧客が融資を必要とする可能性の高い購入額と一致していることを確認してください。

今すぐ始めましょう

アカウントを作成し、支払いの受け付けを開始しましょう。契約や、銀行情報の提出などの手続きは不要です。貴社ビジネスに合わせたカスタムパッケージのご提案については、営業担当にお問い合わせください。