me&u、Stripe の利用でスピーディーかつ拡張性のあるグローバルな事業展開を目指す

me&u はオーストラリアの主要な座席注文プラットフォームで、顧客は大規模なパブやクラブ、ビアガーデンで座席にいながら食べ物や飲み物の注文・決済を行うことができます。さらに、プラットフォームは POS システムと連携しているため、店舗では注文の調整と追跡が容易になり、ゲスト、スタッフ、経営者にはスピーディーで信頼できる、シームレスな体験を提供できます。他国の経営者からも座席注文の価値が認められるようになったことから、me&u は世界規模に事業を拡大したいと考えました。しかし、これを効率的に実現するには、運営と新しい地域への拡大を支援し、さらにアメリカ、イギリス、ニュージーランドへの進出を目指すなか、コンプライアンス要件への対応をサポートするグローバルな決済パートナーが必要でした。

使用製品

    Connect
    Payments
    Radar
    Data Pipeline
アジア太平洋
成長期

課題

me&u 創業者 の Stevan Premutico 氏は、込み合っているパブでのビールの注文は、タクシーを呼び止めるよりも時間がかかると気づいたときにビジネスチャンスを見出しました。同社は、ゲストが素早く簡単に飲み物を注文する手段を提供したため、経営者は、ゲストの満足度を維持できるほか、me&u の利用時にはゲストの支出額が最大 30% 増えることから、以前は失われていた収益を取り戻すことができました。しかしながら、Apple Pay や Google Pay などのさまざまな決済手段を受け付け、無数の POS やチケット発行ソリューションと統合でき、経営者の財務とレポートのニーズに対応できる決済ソリューションが必要でした。また、me&u は、他の地域にも事業を拡大できるだけの拡張性を備えた、信頼できる決済パートナーも必要としていました。

me&u 最高経営責任者の Katrina Barry 氏は次のように述べています。「オーストラリア人の半数以上が当社のプラットフォームを利用しています。国内でこうした規模を実現できたので、さらにオーストラリア以外にも事業を展開して他の市場でもこのような問題を解決したいと考えました。コンプライアンス、決済手段、ゲートウェイなどは国ごとに異なることから、柔軟性も重要な要件でした」

解決策

me&u では、パンデミックによるロックダウンが収束するにつれて日々 50 店もの新しい店舗が増えており、1,400 人以上の経営者が同社の従来から使用していた決済インフラストラクチャーを利用していました。me&u は、オーストラリア国内での事業展開を管理しながら、事業拡大を計画するなか、国際的なコンプライアンスが一筋縄ではいかないことに気づきました。me&u は、決済業者を評価した後、Stripe を採用しました。

Modi 氏は次のように述べています。「Stripe には、決済インフラストラクチャーと専門知識だけではなく、当社が必要とするものをすべて提供し、当社と同じ速いペースで先に進むスタートアップのメンタリティーがあります。当社が検討した多くの競合他社では、製品のリリースサイクルが 6 カ月で、それでは当社にとって意味がありませんでした。当社は、数カ月ではなく、数週間で製品を提供できるようにサポートしてもらえるパートナーを必要としていました」

me&u が Stripe を採用したのは、決済機能だけでなく、柔軟性とスピードも理由でした。me&u は、業界全体で使用されているさまざまな POS システムと統合でき、ゲストに飲み物を素早く提供し、スタッフが注文の流れを管理できるようにして、オーナーがキャッシュフローを管理できるようにすることで差別化を図っています。同社は、決済をプラットフォームに統合するための最速で最も簡単な方法として Stripe Connect を利用しています。

結果

me&u は、Stripe を利用することで、POS と統合され、ゲストが望むほぼすべての決済手段を受け付けることができる柔軟で拡張性の高い決済プラットフォームに顧客を迅速に移行できました。社内では、同社はコンプライアンスを Stripe に任せることで、技術的な専門知識の啓発や、グローバルな事業展開を管理するコンプライアンス担当スタッフを補充する必要がなくなりました。

2 ~ 3 カ月で Stripe Connect を導入

me&u は柔軟性とスピードを必要としていましたが、Stripe はその両方を実現しただけでなく、グローバルな規模の決済やコンプライアンス管理なども提供しています。

Modi 氏は次のように述べています。「このプロジェクトに取り組んだ社内の開発者はわずか 2 名から 3 名でしたが、Stripe を 2 カ月から 3 カ月で展開できました。開発者は、API ドキュメントが実に分かりやすく、サンドボックスから本番環境に容易に切り替えてテストできたため、製品開発の構築がスピーディーに進んだことを喜んでいました」

ゲスト、スタッフ、店舗オーナーの負担が少ない操作

Stripe は、me&u が 1,400 人以上の経営者を容易に移行して、グローバルな事業展開をシンプルにし、食べ物と飲み物を簡単に注文して提供できるようにするインフラストラクチャーを提供しました。

Modi 氏は次のように述べています。「わずか 6 週間で、アカウントの 99% 以上を Stripe に移行できました。それは驚異的な速さでした。新しい国に展開しても、ゲストは希望する決済手段を簡単に利用できます。Stripe がすべてに対応しました。私たちは考える必要すらありませんでした」

成長とコンプライアンスを支えるグローバルな展開能力

me&u は、「Tap. Order. Pay.」ソリューションに対する需要の増大に迅速に対応する必要がありました。オーストラリアからイギリスとアメリカに事業を拡大する際に、社内でコンプライアンスを管理するための人員や専門知識を増やしたくはありませんでした。そのため、me&u は、地域を越えてもコンプライアンスを Stripe に任せることにしました。

me&u 最高財務責任者、Natalie Housson 氏は次のように述べています。「店舗が素早く安全にアカウント登録できるようにするための顧客確認 (KYC)、コンプライアンス、その他の確認に対応する上で Stripe Connect の専門知識を頼りにできることが本当に助かっています。やろうと思えば自社構築もできたのかもしれませんが、効率的には行うことはできず、当社の中核となるビジネスに集中できなくなっていたでしょう。当社に代わってコンプライアンスに対応してくれる Stripe を信頼しています」

明瞭な料金体系

取引ごとの料金が組み込まれています。追加手数料はありません

導入を開始する

わずか 10 分程度で Stripe に登録し利用開始できます