TravelPerk 最高執行責任者の Huw Slater 氏、危機を乗り越えて企業力を強化する方法を語る

TravelPerk は出張プラットフォームの大手として、中小企業が出張のあらゆる側面を一元管理できるようサポートしています。管理の対象には、従業員の予約、経費管理、支出制限の自動化、出張規定が含まれます。TravelPerk は Stripe との提携を通じて、世界中の企業にシンプルかつ効率的なトラベルソリューションを提供し、目的意識を持った個人が集まって、可能な限り簡単に相互に関係を築けるよう支援しています。

世界中が経済的に不安定な時代に直面するなか、TravelPerk の最高執行責任者である Huw Slater 氏に話を伺いました。同氏は、コロナ禍で会社のかじ取りをした経験、危機を乗り切るうえでのイノベーションの役割、逆境をビジネス強化に生かす方法を語ってくれました。

使用製品

    Payments
ヨーロッパ
エンタープライズ

TravelPerk は、お客様のどのような悩みを解決しているのでしょうか。

多くの企業では、出張の手配は出張する従業員に任されています。これは、従業員にとっては負担となり、雇用主にとっても、経費報告書が届くまで出張にかかる費用を管理または把握できないため、良いものではありません。TravelPerk は、すべてのプロセスを 1 つのプラットフォームに統合し、会社が費用を支払って管理できるようにします。出張者にとっては消費者レベルの素晴らしい体験となり、財務チームにとっても月末に予算を超える心配がないため、満足できるものとなっています。

出張市場は、ここ数年間で深刻な問題に直面していますが、どのように乗り越えてきたのでしょうか?

ニーズの変化に適応する必要があります。新型コロナウイルスが世界的に流行し始めたころ、事業を縮小する代わりに、製品部門と開発部門を 250% 以上拡大させました。これらのチームは、不確実な環境下でより高い柔軟性と確実性を旅行者に提供する FlexiPerk などの新製品を開発することになりました。こうしたイノベーションは、危機を乗り越えるために設計されましたが、当社が行った変更の多くは、今でもお客様に大変好評です。

当社は、気候変動がもたらす課題に対しても同様のアプローチをとっています。業界の持続可能性に対する取り組みはより良い方向に向かっていますが、それは十分なスピードで進んでいません。そこで、より迅速に行動するために、当社のプラットフォームで予約されたすべての旅行活動をカーボンオフセットする GreenPerk を導入しました。GreenPerk には数百人のお客様が参加しており、すでに 5 万トン以上の CO2 排出が相殺されています。

新型コロナウイルスの世界的流行が収まるにつれ、新たな経済的課題が発生しています。TravelPerk のようなオンラインプラットフォームは、こうした状況の中どのようにお客様をサポートできるのでしょうか?

当社の製品の中核のひとつは、特定の結果に影響を与えるコントロールと機会をお客様に提供することです。例えば、飛行機よりも列車を優先させるなど、現実的な方法で持続可能性を促進するためのコントロールです。あるいは、実際の対面によるミーティングを再開させる機会であり、これは、人材の獲得と確保、さらには生産性と創造性にプラスの影響を与えることが分かっています。TravelPerk を利用すれば、CFO、管理者、オフィスマネージャー、人事担当者など、あらゆる立場の人が、周囲の経済環境に合わせた意思決定を行うための情報を把握し、管理できるようになります。当社のプラットフォームは使いやすく、利用するお客様は、旅費を平均 20% 節約しています。

他の企業に向けて、困難な状況に適応していくためのアドバイスはありますか?

新型コロナウイルスの流行下における経験に基づいて、企業に伝えたいアドバイスが 3 つあります。

まず初めに、準備をすることです。ビジネスにとって不可欠な要素と、トレードオフとして妥協できる要素を把握する必要があります。当社の場合、これは重要度の低い分野への支出を減らし、お客様にとって長期的に重要である取り組みへの投資を継続することでした。こうした決断を下すためのフレームワークを作成し、削減できるコストと、新たな強みがもたらす影響を測定しました。すべてのアイデアをこの 2 つの基準に照らし合わせることで、困難な決断を迫られる状況に直面した際にも慌てる必要がなくなります。

次に、お客様のニーズを常に見直し、それに応えるものを提供できているかどうかを確認することです。お客様のニーズは急速に変化するものであり、ユーザー層によっても異なる場合があります。コスト削減を重視するようになったお客様に対して、売上増加の話ばかりをしていても聞いてもらうことはできません。

最後に、従業員に焦点を当てることです。外部に不確実性があれば、組織内にも不確実性があるはずです。新型コロナウイルスの流行下における戦略の一環として、従業員の安全と幸福に焦点を当てました。特に、厳しいニュースを伝える際には、共感と謙虚さが重要になります。適切なコミュニケーションがとれていることを確認し、コミュニティーとして団結して、従業員との一体感を高めることが必要です。

TravelPerk のようなビジネスをより効率的にするために、テクノロジーはどのような役割を果たしますか?

当社は、お客様にとって重要なことに集中したいと考えており、最終的にそうした取り組みにリソースを割り当てようとしています。Stripe のようなビジネスと連携すれば、決済レールの管理に多くの時間を割く必要がなくなり、重要な業務に注力できます (当社ではすでに実現されています)。最新のテクノロジースタックによって、当社のような企業はお客様に集中することができるようになります。それは、私たちの求めることであり、存在理由なのです。

Stripe は TravelPerk とどのように連携して、目標の達成を支援していますか?

当社はグローバル企業です。お客様は主に欧米の企業ですが、世界中を飛び回っています。そのため、さまざまな決済手段や現地通貨への対応に関する課題が即座に発生します。Stripe はこうした決済プロセスをシームレスにしてくれるため、当社はお客様の所在地や目的地について考える必要がありません。

また、製品の拡張を考えている当社にとって、Stripe は素晴らしいパートナーです。我々は急成長企業であり、5 年足らずの期間で年間経常収益が 100 万ドルから 1 億ドルに増加しました。Stripe の支えがあるからこそ、開発チームはイノベーションを加速でき、より迅速に製品を開発することができます。

5 年後の出張市場はどうなっていると思いますか?

旅行業界は再び活性化し、新型コロナウイルスが流行する前の市場規模を超えると見込んでいますが、その形態は異なるでしょう。今後もハイブリッドワークや Zoom のようなツールが活用される場はあると思いますが、人々は自然に実際のつながりを求めるようになるでしょう。出張ツールは、遠隔地やホワイトボードを使用する会議など、より深い人とのつながりが必要になる場面で使用されると思います。当社のようなテクノロジープラットフォームは、複雑なソフトウェアソリューションを素早く取り入れ提供することができるため、今後も最前線で活躍することでしょう。

明瞭な料金体系

取引ごとの料金が組み込まれています。追加手数料はありません

導入を開始する

わずか 10 分程度で Stripe に登録し利用開始できます