マーケットプレイスの支払い機能を強化

運営しているマーケットプレイスが、オンデマンド向け、小売業向け、クラウドファンディング向けのいずれであっても、Connect は、フリーランサー、売り手、その他の受取人アカウントの大規模な登録や本人確認、入金をサポートします。

アカウント登録をすばやく

ユーザーは簡単に登録して、すぐに支払いを受けることができます。事前に構築された UI を利用してスピーディーにビジネスを立ち上げ、コンバージョンを最大化しましょう。

ユーザ体験をカスタマイズ

入金タイミングの設定や手数料の収集など、アカウント登録オプションのカスタマイズによりユーザ体験をお客様のブランディングに沿ったものにできます。

コンプライアンスをシンプルに

Stripe の世界中のライセンスを活用し、支払いのコンプライアンスを弊社に移行することで、規制とコンプライアンスに関わる負荷を軽減しましょう。

グローバルに入金

売上を 50 カ国以上のユーザーに送金できます。現地の子会社や提携銀行は不要です。

アカウント登録

自動化されたアカウント登録と本人確認

あらゆるマーケットプレイスが、アカウント登録にまつわる複雑な作業に対応しなければなりません。これには常に変化しているコンプライアンス要件が含まれますが、この要件はビジネスモデル、取引タイプ、国によって異なります。Connect はコンバージョンを最適化した登録フローを提供します。このフローは、多くのマーケットプレイスにおいてアカウント登録を最適化してきた Stripe の知見を生かして構築されています。

コンバージョン率を高める

コンバージョンの最適化された、事前に構築された UI を利用しましょう。または柔軟な API を利用して、独自のフローを構築することもできます。

簡素化された要件

国によっては、会社名と銀行口座さえ用意すればビジネスを開始できます。

迅速な本人確認

すでに Stripe を利用している何百万もの企業や個人は迅速なアカウント登録が可能です。

予防処置としてのスクリーニング

Stripe は高リスクの加盟店に対して、リスクベースのスクリーニングを実行します。 準拠を維持できるように、Stripe は高リスクのリストを継続的に審査します。

入金

洗練された入金エンジン

入金の管理には、スプレッドシートのアップロードや小切手の郵送、複数の入金プロバイダーとのやり取りなど、かなりの負荷がかかります。Connect は強力でグローバルな経路選定および入金エンジンを提供し、ユーザーへの迅速で安全な送金を実現します。もちろん手動の照合作業は不要です。
  • 残高を自動的に確認
  • 売上を自動的にまとめて入金
  • 送金タイミングを自動設定
  • ユーザへの入金タイミングを指定。即時入金も可能
  • サービスの手数料を収集
  • 受取人の銀行口座情報を安全にトークン化
  • 50 カ国以上での入金に対応
  • 支払いを回収し、ユーザに入金。コードは不要
  • 仮想通貨の入金

私たちは売り手への ACH での入金を手作業で確認することに、大量の時間を浪費していました。Connect の利用を始めてから、入金プロセスを自動化し、同時にビジネスを急速に拡大できるようになりました。非常に多くのエンジニアリング作業を削減でき、確認作業はずっと簡単になりました。

Jenny Gonsalves、VP、エンジニアリング

レポート作成と分析

マーケットプレイスを管理する

Stripe ダッシュボードは一元化されたハブを提供します。このハブで財務チーム、業務チーム、サポートチームが協力して多数のユーザーへの入金を管理できます。レポートの確認、ユーザー情報の管理、売上の送金、返金、チャージバック対応など、さまざまな作業が可能です。
  • すべての顧客の全取引記録を Stripe が管理
  • 純利益の計算は Stripe が対応
  • 役割に基づくアクセス管理
Stripe Data Pipeline を使用して、最新のすべてのマーケットプレイスデータをデータウェアハウスに送信することもできます。

税金

自動化された税務報告と申請

売り手、フリーランサー、サービスプロバイダの 1099 納税申告書を自動的に生成、申請、送信します。

納税申告をシンプルに

1099 申請書を自動的に生成して、時間のかかる手作業をなくしましょう。Stripe が IRS の電子申請と売り手やサービスプロバイダーへのコピーの送付に対応します。

情報源は 1 つ

複数のソースから得た本人情報と支払いデータを手作業で照合することはもう終わりにしましょう。Stripe は支払い先と支払い金額を統合したビューを提供します。

法規制を遵守できれば罰金の心配もありません

必要な納税番号の確認と W-9 申請書の収集をサポートします。法規制を遵守し、ペーパーレス化でミスを防ぎ、罰金の心配もありません。

グローバル展開とコンプライアンス

海外へのビジネス拡大をスピードアップ

コンプライアンスに関するリスクを軽減

多面的なマーケットプレイスを運営していると、多くの場合、カードネットワークの規則、送金、顧客確認、納税申告などの対応に時間と労力を割かなければなりません。Stripe はお客様に代わって支払いに関する顧客確認の義務を引き受け、自動更新で最新要件を満たすことにより、規制やコンプライアンスにかかわる負荷を最少化します。ご自身の組み込みを変更する必要はありません。

世界中でより速くビジネスを立ち上げる

Stripe がサービスを提供するあらゆる地域にビジネスを迅速に拡大できます。現地子会社を設立する必要はありません。Connect を利用して構築されたマーケットプレイスは、Stripe Payments の多数のグローバル機能に、簡単にアクセスできます。

世界中の主要なマーケットプレイスが Connect を利用しています

75% 以上

の企業 (a16z Marketplace 100 に掲載されている企業が対象) が Stripe を利用しています。Connect を使用することで、大規模かつ急速に成長しているマーケットプレイスは、ユーザーへの支払いを迅速に行い、グローバル展開を加速化し、コンプライアンスへの準拠を簡素化することができます。

ケーススタディ

Lyft: Connect を利用してドライバーへの支払い期間を短縮

ドライバーから Lyft に寄せられる要望の中で最も多かったものは、従来の週払いではなく、もっと頻繁に支払いを受けられるようにしてほしいというものでした。

ソリューション

Lyft は Stripe と提携して Express Pay を構築しました。これによりドライバーはいつ支払いを受けるかを自分で決められるようになりました。多くのドライバーが業務後、数時間での支払いを指定します。

成果

6 カ月で Lyft のすべての入金の 40% 以上が Express Pay で行われるようになりました。Lyft はドライバーに付加価値を提供することで、より多くのドライバーにマーケットプレイスを利用してもらえるようになりました。

製品

Kickstarter: Connect を利用してグローバルにビジネスを拡大

Kickstarter のミッションは、あらゆる国の人から、あらゆる通貨や支払い方法で、起業家が簡単に資金調達できるようにサポートし、クリエイティブプロジェクトを実現することです。

ソリューション

Kickstarter は Stripe と提携し、新たな市場で現地のコミュニティを作り、クリエイターと支援者とをマッチングさせました。

成果

Kickstarter は数カ月で、香港、シンガポール、メキシコにクリエイターの登録を広げることができました。今では Kickstarter は世界中の顧客からカード支払いを受け付け、これまでに 80,000 件以上のプロジェクトの資金調達を成功させてきました。

製品

Connect を使ってみる

Connect でマーケットプレイスの支払い機能を強化する方法を見る

Connect を Express アカウントで利用して、マーケットプレイスの支払い機能を強化することを推奨します。Express アカウントはすぐに設定可能で、以下の機能を提供します。
  • コンバージョンのために最適化された、提携ブランドのアカウント登録 UI
  • ユーザーが売上を追跡できるシンプルな入金ダッシュボード
  • 入金タイミングと料金体系をカスタマイズ

マーケットプレイスのためのソリューション

マーケットプレイスが Stripe の他の製品をどのように利用してコンバージョン率を高め、不正使用を防止し、クレジットカードを発行しているかをご覧ください。

あらゆるビジネスモデルに対応する料金体系

使用量ベースで必要なケイパビリティに基づく柔軟な料金体系。