SHARE NOW: スムーズな支払い処理の信頼できるパートナーとして Stripe を選択

SHARE NOW は、自由移動型カーシェアリングのヨーロッパの市場リーダーであり、Daimler AG と BMW Group による合弁モビリティー企業に含まれる 5 社のモビリティサービスのうちの 1 社です。SHARE NOW は、カーシェアを容易かつ柔軟に使用できるようにすることで、都市生活の向上に取り組んでいます。

使用製品

    Payments
    Connect
    Radar
    Sigma
ヨーロッパ
エンタープライズ

課題

SHARE NOW は、従来の自由移動型のカーシェアリングプロバイダ、car2go および DriveNow を 1 つの会社に統合し、ヨーロッパの 16 の主要都市に約 300 万人の顧客を抱える企業となりました。SHARE NOW は、すべての顧客と支払いデータを 1 つのプラットフォームに安全に転送すると同時に、SCA 対応を整える必要もありました。顧客にスムーズな支払い体験を提供することも優先目標の 1 つでした。SHARE NOW は、シームレスな移行、迅速な支払い回収、支払い失敗の場合の迅速な顧客のブロック、および安定した売上処理を実現するため、Stripe を選択しました。

ソリューション

Stripe は SHARE NOW と協力し、この新しい企業に最適なアプローチを検討しました。具体的には、顧客によるアカウントへのクレジットカード追加 (継続支払いや後払い用)、クレジットカードの支払いが失敗した場合の代わりの支払いオプションの提供、および不正使用を緩和するためのリスク評価機能の導入などです。さらに SHARE NOW は、Stripe の機能を使用して SHARE NOW アプリに 2 段階認証を直接含めるなど、SCA への対応に備えることができました。

結果

顧客データや財務情報を新しいプラットフォームに移動するプロセスは複雑になる可能性があります。開発者にとって使いやすい Stripe のドキュメントと迅速なサポートにより、SHARE NOW チームの言葉を借りると、チームはそのプロセスを「難なく」終えることができました。主な移行は 6 週間で終了し、最初の 3 カ月に何百万件もの取引が処理されました。「信頼できるパートナーが得られました。支払いを記帳するだけで、あとはバックグラウンドで何が起きているか心配する必要もありません」 と SHARE NOW の価格・支払い・請求チーム責任者である Nils Reißig 氏はコメントします。「他のプロバイダーよりも支払いプロセスが安定していて、開発チームの効率性も向上しました。」

Stripe ダッシュボードで利害関係者に優れた透明性を提供

Stripe のインタラクティブでユーザフレンドリーなダッシュボードは、取引に関する技術上の概要とレポートを提供します。会計やカスタマーサービスなどの内部チームは、開発者チームにわざわざ質問しなくても、迅速にインサイトを得ることができます。さらに SHARE NOW はダッシュボードのレポートを使用して、関連情報を内部で共有し、組織内での透明性を強化することができます。

回収不能金を減らして売上を増加

Stripe を使用することにより、SHARE NOW は資格を持たないドライバーをブロックでき、不正使用にかかる経費を削減し、売上を増やすことができます。Stripe に移行後、SHARE NOW は新しいプロファイルに対する少額の事前オーソリを導入し、支払い方法が無効な場合はただちに通知を受け取ります。さらに Stripe により、SHARE NOW は顧客の不審請求の申請にもリアルタイムで対応できます。

明瞭な料金体系

取引ごとの料金が組み込まれています。追加手数料はありません

組み込みを開始する

わずか 10 分程度で Stripe に登録し利用開始できます