エンドユーザー利用規約

はじめに

このページの翻訳は、便宜性を考慮して提供されたものです。この翻訳は情報提供のみを目的としており、このページの確定バージョンは英語バージョンです。

最終更新日: 2022年2月11日

これらのエンドユーザー利用規約 (以下「本規約」) は、当社 (以下「当社」または「Stripe」) と、アプリケーション、Web サイトおよびソフトウェアを通じたものを含め、 当社が提供する 1 つ以上の製品とサービス(以下それぞれ「エンドユーザーサービス」)を、本規約に基づいて個人的に直接使用するお客様との間の法的な同意です。本規約の相手方である当社、つまり Stripe という法人について詳しくは、こちらをご覧ください。

この一般的な規約は、Link を含む、本規約を参照する当社のあらゆるエンドユーザーサービスに適用されます。ビジネス目的で当社の製品とサービスを使用する Stripe ユーザー (以下「ビジネスユーザー」) には、別の規約が適用されます。

お客様に適用される追加規約

本規約には、追加の規約およびポリシーが組み込まれており、そこでは本規約の受諾、およびオンラインでの通知の受け取りの両方に対するお客様の同意が含まれています。また、当社が個人データを処理する方法、および追加要件のある特有のエンドユーザーサービスについても記載されています。エンドユーザーサービスを使用する前に、すべての規約に目を通すことをお勧めします。

以下は、エンドユーザーサービスにアクセスまたはエンドユーザーサービスを使用する際に適用される追加のポリシーと規約です。参照により本規約に組み込まれています。

  • 電子署名契約。 お客様は 電子署名契約に同意するものとします。同契約は、当社が、お客様と電子形式でやり取りすることを規定しています。電子的な契約は、契約書に書面上で署名した場合と同様の効力を持ち、お客様は当社のエンドユーザーサービスを通じて通知を受け取ることに同意します。
  • プライバシーポリシー。 お客様は、プライバシーポリシーを確認します。エンドユーザーサービスに関連して、お客様の情報がどのように収集、使用、共有されるかについて、精読して理解してください。
  • 製品特有の規約。エンドユーザーサービスには、特定のエンドユーザーサービスをご利用いただく際に適用される特有の規約が存在する場合があります。これらの製品特有の規約は、左上のメニューに一覧があります。

本規約は随時改定されることがあります。本規約に重要な変更が加えられる場合には、かかる変更が有効になる前にお客様にお知らせするよう、当社は合理的な努力を尽くします。お知らせは、該当するエンドユーザーサービスへの通知の掲載、またはお客様に関連付けられたメールアドレスまたは物理的住所を使用した通知の送付などにより行われます。改定された本規約は、改定された本規約で指定された日付から有効になります。改定が有効になった後にエンドユーザーサービスを使用すると、お客様は変更に同意したこととなります。お客様が本規約への変更に同意しない場合は、エンドユーザーサービスの使用を停止しなければなりません。

対象資格

エンドユーザーサービスを使用するには、特定の最低要件を満たす必要があります。お客様は、居住国において、契約を締結可能な年齢に達している必要があり、制裁法の対象であってはなりません。

お客様の国において、お客様が契約を結ぶことのできる年齢に達している場合に限り、本規約に同意することができます。大半の国において、この年齢は 18 歳以上です。

お客様が、いずれかのエンドユーザーサービスを含む当社のサービスの使用を以前に終了または停止されたことがある場合、またはアメリカの財務省外国資産管理局や、お客様の居住国の政府によって適用される政府制裁措置の対象となっている場合には、エンドユーザーサービスを使用してはなりません。

お客様の国で特定のエンドユーザーサービスが利用可能な場合、お客様は、当該特定のエンドユーザーサービスの対象として適格でなければなりません。当社がお客様について提示している国が正しくない場合や、お客様が国を移動する場合には、エンドユーザーサービスを再度ご使用になる前に、お客様のアカウントで国を修正するか、サポートにお問い合わせいただく必要があります。

身分証明書とセキュリティ

お客様、当社、およびエンドユーザーサービスを使用するその他の人々を保護するため、当社はお客様の身元を確認する必要があります。当社はお客様の身元確認および不正使用防止のために、お客様のデータを共有する、またはその他の対応を行うことがあります。お客様は、お客様の認証情報を使用して行われた取引について責任を負います。ただし、認証情報の盗難について当社に通知した場合にはこの限りではありません。

お客様は、以下に同意します。 - お客様自身およびエンドユーザーサービスの使用についてお客様が提供する情報は、提供時において完全かつ正確であり、その後情報を常に最新に保たなければなりません。 - 当社は、当社の取引相手を知る必要があります。そのため、当社や当社のサービスプロバイダーは、cookie、その他の技術ソリューション、当社のネットワーク内の内部情報、および外部ソー - を使用して、お客様の身元および提供された情報を確認することがあります。これには、場合により、当社のビジネスユーザーや金融パートナーなどの、第三者とお客様の身元に関する情報を共有および確認することが含まれます。 - 法によって許可される範囲において、当社は、cookie、その他の技術ソリューション、当社ネットワーク内の内部情報、および外部ソースを使用し、また場合によっては当社のビジネスユーザー (すなわち、お客様が希望された取引に関連する加盟店) または当社の金融パートナー (お客様の支払方法提供者など) などのお客様の取引に関与する他の会社と、取引が不正である可能性についての情報を共有することにより、不正使用を監視します。 - 法律で許可される範囲において、当社および当社のサービスプロバイダーは、お客様の身元を確認することができます。さらに、特定のエンドユーザーサービスについて追加の同意をお客様からいただいた場合には、信用調査所で確認することもできます。 - お客様は、お客様のアカウントの不正使用や不正アクセスに気付いた場合には、当社に直ちに通知しなければなりません。お客様は、お客様の認証情報を使用して行われたあらゆる行為について責任を負います。ただし、お客様がアカウントまたは認証情報が侵害を受けたことを当社に通知した後に行われた行為についてはこの限りではありません

禁止される行為

当社およびエンドユーザーサービスを使用する他の人々を保護するため、お客様は、当社のエンドユーザーサービスを、特定の方法および意図された方法のみ使用することができます。エンドユーザーサービスを、違法な目的、または、当社、当社のネットワーク、もしくはその他の人々に害を及ぼすような目的に使用してはなりません。

エンドユーザーサービスは、お客様の個人使用のみを目的としています。お客様は以下を行ってはならず、また、他の人が以下を行うことを許可してはなりません。

  • エンドユーザーサービスを通じて、違法または被害をもたらす活動を促進すること
  • エンドユーザーサービスを通じて、当社または他の人々に被害をもたらすこと
  • エンドユーザーサービスを商用またはビジネス目的に使用したり、個人利用目的以外のあらゆる方法に使用すること
  • エンドユーザーサービスを、該当する制裁措置当局によって課されている禁止事項に違反する方法で使用すること
  • エンドユーザーサービスのいずれかの部分を使用してコンテンツ、製品、またはサービスを作成すること
  • エンドユーザーサービスのいずれかの部分を使用または複製すること (顧客サービスで提示される商標を含む)。ただし、該当法で明示的にこれが許可されている場合には、この限りではありません
  • エンドユーザーサービスの技術的制限を回避すること、または無効化や禁止された機能を有効化すること
  • エンドユーザーサービスを逆コンパイル、ソースコード抽出、またはリバースエンジニアリングすること
  • いかなる国との間でも、法律で許可されていない方法で、ソフトウェア、テクノロジー、またはサービス (当社のソフトウェアや暗号化ソフトウェアを含む) を転送または移動すること

許容される使用に関するポリシー(随時更新されることがあります)には禁止行為について詳しく説明されています 。

テキスト、プッシュ通知、メール、電話による連絡

当社は、エンドユーザーサービスを通じて、または可能な場合には、メールアドレスや電話番号を通じて、お客様に連絡します。法律で許可されている限りにおいて、お客様は、お客様の個人的連絡先情報をマーケティング目的に使用することに同意します。同意の撤回を希望される場合は、当社までご連絡ください。

法律で許可されている範囲において、お客様は、当社に電話番号を知らせることにより、その番号で当社または当社のサービスプロバイダーからの取引連絡およびマーケティング連絡を受けることに同意します。これには、オートダイヤルまたは事前録音された電話、プッシュ通知、メール、手動またはオートダイヤルのテキスト (SMS) メッセージが含まれます。当社が送信するテキストメッセージには、お客様の携帯電話会社によって適用される標準のメッセージおよびデータ料金が課されることがあります。

またお客様は、当社が、お客様の認証、アカウントのサービス、不正使用の調査、および負債の徴収のためにオートダイヤルまたは事前録音メッセージの電話やテキストメッセージを使用することにも同意します。お客様が、携帯電話番号でオートダイヤルまたは事前録音メッセージの電話やテキストメッセージを受け取らないことを選択した場合でも、または当社からのマーケティング連絡からオプトアウトした場合でも、エンドユーザーサービスを使用することができます。

マーケティング、テキストや電話番号での連絡の受信、またはオートダイヤルや事前録音メッセージからオプトアウトするオプションの詳細については、サポートにお問い合わせください。

Stripe の知的財産

当社のサービスは知的財産法によって保護されています。エンドユーザーサービスを使用することで、お客様に同サービスの権利が帰属することはありません。

エンドユーザーサービスは、アメリカ国内およびその他の国々の商標、著作権、特許、およびその他の法律で保護されています。当社および当社のサービスプロバイダー (該当する場合) は、エンドユーザーサービスに関するすべての知的財産権、所有権その他の権限を留保します。お客様のエンドユーザーサービスの使用は本規約の対象となり、本規約は当社の知的財産、または当社のライセンサー、ライセンシーもしくはパートナーの知的財産に対する権利を付与するものではありません。

エンドユーザーコンテンツ

当社および当社のパートナーは、お客様がエンドユーザーサービスを使用している間にお客様が提供するコンテンツを、お客様に支払いをすることなく使用することができます。

お客様は、エンドユーザーサービスを通じて、または当社に直接お客様が提供、アップロード、提出、または送信するすべてのコンテンツ (画像やメッセージなど) について責任を負います。その行為を通じ、お客様は当社に対し、エンドユーザーサービスに関連してそのコンテンツを使用するための、非独占的で取消不能の、無償かつ譲渡可能な世界的ライセンス (当社が共同で作業する第三者へのサブライセンス権を含む) を許諾します。かかる使用には、エンドユーザーサービスの更新や、他の製品やサービスの作成も含まれます

フィードバック

当社は、お客様が提供するフィードバック、アイデア、提案を、お客様に支払いをすることなく使用することができます。

お客様はエンドユーザーサービスに関するフィードバック、アイデア、提案の提出を選択することができますが、これは必須ではありません。お客様は、お客様が提出したすべてのフィードバック、アイデア、提案を、当社が、お客様に対して対価を支払うことなく、または義務を負うことなく、あらゆる目的に使用および共有できることに同意します。

終了

当社はいつでも本規約を解約することができ、お客様はいつでもお客様のアカウントを閉鎖することができます。当社は理由を問わずいつでも、お客様のエンドユーザーサービスへのアクセスを一時停止または変更できますが、通知することが不合理でない限り、まずお客様への通知を試みます。

当社による終了: 当社は、本規約を終了できます。また当社は、エンドユーザーサービスの一部または全体 (エンドユーザーサービスのあらゆる機能や側面を含む) へのお客様のアクセスを、理由を問わずいつでも、制限、一時停止、変更、または排除できます。エンドユーザーサービスへのお客様のアクセスを制限する対策をとる前に、当社は合理的な段階を踏み、エンドユーザーサービスを通じてまたはお客様に関連付けられたメールや電話番号を通じてお客様に通知します。ただし、法律によってお客様に通知することが禁じられている場合や、お客様がエンドユーザーサービスを継続して使用することが当社やその他の人に損失や被害をもたらす可能性があると判断された場合はこの限りではありません。

お客様による終了: こちらに説明されているように、以下の製品特有の規約下において、お客様はいつでも理由を問わずエンドユーザーサービスを終了、またはアカウントを閉鎖することができます。終了は、お客様のアカウントが閉鎖された日に有効になります。

終了の効果。 終了にともない、お客様はエンドユーザーサービスを使用すること、またはエンドユーザーサービスにアクセスすることができなくなります。該当法に従い、お客様はエンドユーザーサービスを通じて提出したあらゆる情報を使用することや、それらにアクセスすることもできなくなります。また、本規約に基づきお客様に付与されていたすべての権利も終了します。終了により、お客様は、当社やその他の会社に対する支払い責任や、当社に補償する義務を免れることはありません。終了により、第三者の支払い承認が取り消されることもありません。本規約の終了後も、以下の条項は有効に存続します。当社の知的財産、エンドユーザーコンテンツ、フィードバック、保証の免責条項、責任の限定、第三者サービス、譲渡と第三者受益者、および雑則。法律によって許される最大限の範囲において、当社は、終了の結果としてお客様が被る、遅延や不便を含む、あらゆる損失、損害、危害、または結果に対する責任を負うものではありません。

保証の免責条項

当社は、エンドユーザーサービスが一貫してお客様にとって有益なものであるようにするため努力を払いますが、エンドユーザーサービスは、一切保証のない現状有姿で提供されます。これは、エンドユーザーサービスが常に機能することを約束できないこと、およびエンドユーザーサービスがお客様の期待する形で機能することを約束できないことを意味します。当社は、エンドユーザーサービスを通じてお客様が購入する他の会社の製品やサービスについて何ら責任を負いません。

エンドユーザーサービスは「現状有姿」で提供され、当社は、明示的、黙示的、または制定法によるかを問わず、一切の表明や保証を行いません。当社、当社の関連会社、当社の該当エージェント、請負業者、およびビジネスユーザー (以下総称して「保証の否認者」) は、エンドユーザーサービスやコンテンツ、マテリアル、当社がアクセスを提供する情報および機能について、一切表明や保証を行わず、特に、商品性、特定目的への適合性、所有権および非侵害についてのあらゆる黙示的保証を否認します。当社は、エンドユーザーサービスが中断されないこと、エラーのないこと、安全であることを約束するものではありません。

保証の否認者は、エンドユーザーサービスに関連して他の会社が提供した製品やサービスに関して、それらを管理する、またはそれらに対して何らの保証をするものでもありません。言い換えると、当社は、エンドユーザーサービスを使用している際にお客様が購入を行った購入元のビジネスを管理せず、お客様がエンドユーザーサービスを使用して購入する製品やサービスが約束通りに機能することや、その使用が安全であることを約束または暗示するものではありません。

一部の法律では、前段落に示された保証の免責が禁じられているか、または、本規約で免責することができない義務が課されています。その場合、このセクション (保証の免責条項) は、法律で許される最大限において適用されます。

責任の限定

このセクションは、当社が責任を負う金額と、お客様が当社に対して請求できる損害の種類を限定するものです。注意してお読みください。当社は、エンドユーザーサービスを使用して発生した損害に対し、200 ドルを上限として責任を負います。

保証の否認者は、テロ行為、天候関連事象、労働条件、インターネット上の障害、パンデミックなど、当社の合理的な支配の及ばない異常事態または予見できない事態により、本規約に基づく当社の義務を履行できなかったとしても、お客様に対して一切の責任を負いません。 __ __保証の否認者は、義務の遂行により当社が該当法に違反することになる場合、本規約に基づく当社の義務を遂行できない場合でも、お客様に対して何ら責任を負いません。

保証の否認者はいかなる状況でも、以下について、お客様に対して責任を負いません。 __ __- ビジネスの損失、営業上の信用の損失、機会損失、もしくは利益の損失、または _- 合理的に考慮して当社で予期不可能であった損失 _

_以下の製品特有の’規約において、本規約に関連して生じる、保証の否認者の責任は 200 アメリカドルを上限とします。 _

お客様と当社は、本規約を締結する上で、他方が上述の保証の免責と責任の限定に依存していること、本規約に基づいてその限定と免責がお客様と当社との間の合意に不可欠であること、およびそれらが法律で許される最大限の範囲で適用されることに同意します。

一部の法律により、当社の免責能力または責任を限定する権利が制限されることがあります。そのような場合、このセクションは、法律で許される最大限の範囲で適用されます。

準拠法

苦情や問題がある場合には、まずサポートまでお問い合わせください。

アメリカにお住まいの場合には、抵触法の原則にかかわらず、本規約によりお客様と当社の間に生じる請求や紛争には、アメリカ合衆国カリフォルニア州の法律が適用されます。お客様と当社はそれぞれ、専属的な対人管轄権に従い、本規約に基づくまたは関連するすべての訴訟や法的措置を、独占的にカリフォルニア州北部地区の連邦裁判所、およびカリフォルニア州サンマテオ群の州裁判所に提起します。

アメリカ国外にお住まいの場合には、準拠法についてこちらをご覧ください。

第三者のサービス

お客様はエンドユーザーサービスにより、当社に関連のないビジネスや個人が提供する製品やサービスにアクセスしたり、それらを購入したりできることがあります。それらには、お客様が目を通すべき独自の規約が存在する場合があります。それらのビジネスや個人は当社の管理外であるため、それらの製品やサービスで何らかの問題が発生しても当社は責任を負いません。

当社のエンドユーザーサービスでは、お客様は、Stripe の法人、従業員またはエージェントではない人々、ビジネスまたは法人から製品やサービスを購入することができます。

お客様は、お客様が購入する対象について責任を持ち、お客様が取引を選択したビジネスユーザーは、お客様が購入した商品やサービスをお客様に提供する責任を負います。購入した製品やサービスに不満がある場合、または、購入した製品やサービスの返品、返金、交換をご希望の場合、または購入した製品やサービスについてご質問や問題がある場合には、そのビジネスユーザーまでお問い合わせください。当社は、返品、返金、交換に関し、ビジネスユーザーの規約やポリシーを表示またはリンクすることがありますが、当社はその商品やサービスについて責任を負いません。該当するビジネスユーザーがそれらの規約やポリシーの内容を決定し、当社は、ビジネスユーザーによるそれらの規約やポリシーへのコンプライアンスについて管理せず、何らの責任も負いません。ビジネスユーザーがその規約もしくはポリシー、または適用法によって定められている他の義務を遵守していないと思われる場合は、そのビジネスユーザーに直接お問い合わせください。

法律で許される最大限の範囲において、当社は、お客様による第三者製品やサービスの購入や使用に関連してお客様が被ったあらゆる損失についての責任を負いません。

譲渡と第三者受益者

お客様は本規約に基づく義務を他の人に引き渡してはなりません。当社は、関連会社を含む第三者が本規約を十分に遂行する能力がある場合に限り、それらの第三者に、本規約に基づく当社の権利と義務を行使または引き受けてもらうことができます。

お客様は、本規約に基づくお客様の権利と義務を、書面による当社の事前同意なく他の人に譲渡してはなりません。当社は、いつでもその理由を問わず、当社の義務の遂行を委任することができ、本規約に基づく権利と義務を譲渡することができます。Stripe の関連会社は、当社の代わりに本規約を執行することができます。

雑則

本規約は、プライバシーポリシー、電子署名契約、および以下の製品特有の規約と併せて、エンドユーザーサービスに関するお客様と当社の間の唯一の契約となります。本規約と以下の製品特有の規約との間に妥協し得ない不一致および矛盾が発生した場合には、製品特有の規約の条項が適用されます。本規約は、お客様と当社の間に、パートナーシップ、合弁事業、またはその他の代理関係を生み出すものではありません。本規約に基づく権利を当社が直ちに行使しない場合でも、当社はその権利を放棄しません。当社は、後日、本規約のいかなる部分をも行使する能力と権利を保持します。本規約の一部分が執行不可能であることが分かった場合には、その部分は考慮されず、残りの規約は有効に存続します。

お問い合わせ

エンドユーザーサービスについて、または本規約の適用についてご質問がある場合には、サポートにお問い合わせください。

関連付けられた金融口座規約

当社では、お客様の製品体験を向上させるため、お客様が金融口座を関連付けし、当社やお客様が許可するその他の会社と金融データを共有できるようにするエンドユーザーサービスを提供しています。上記のエンドユーザー利用規約とともに、これらの関連付けられた金融口座規約は、このエンドユーザーサービスを使用する際に適用されます。

お客様が、このエンドユーザーサービスを利用できる加盟店 (すなわちビジネスユーザー) からサービスを取得すると、当社は、金融口座を 1 つ以上関連付けるようにお客様にお願いします。当社と金融口座を関連付けることにお客様が同意すると、当社、および特定される場合は対象の加盟店 (すなわち当社のビジネスユーザー) は、その金融口座から情報を収集します。たとえば、お客様が金融口座への関連付けに同意すると、当社のビジネスユーザーは、お客様の銀行口座が有効であることを確認し、残高を確認することができます。当社がお客様の金融口座データを使用する目的には、お客様が希望した支払いの合理化や、当社や当社の関連会社が提供するエンドユーザーサービスにおけるお客様の対象資格の評価およびエンドユーザーサービスの提供が含まれます。

お客様の金融口座データは、お客様の金融機関から直接、またはお客様のログイン情報 (ユーザー名やパスワードなど) を収集、保存、使用する当社の第三者パートナーから提供されます。当社は、これらの金融機関やパートナーを「データソース」と呼びます。Finicity Corporation は、当社のデータソースのうちの 1 つであり、その規約はこちらにあります。ここでその規約を参照することにより、関連付けられた金融口座規約に組み込まれます。このエンドユーザーサービスは、このエンドユーザーサービスを通じてアクセス可能なアカウントを持つ第三者によって承認または出資されたものではなく、当社はそれらの第三者のエージェントではありません。

このエンドユーザーサービスを使用して金融口座を関連付けることにお客様が同意すると、お客様は、その口座の関連付けを削除するまで、その金融口座の金融データおよび個人データの収集、使用、開示、保持に同意することになります。お客様の金融口座が関連付けられると、当社と当社のデータソースは、お客様が選択した口座から、以下の種類のデータを定期的に収集、使用、保存します。

  • 座名義人の情報: 連絡先情報など(氏名や住所など)
  • 座残高: 現在の残高、保留中の残高など
  • 座の詳細: 口座種別と銀行、口座番号、銀行コードなど
  • 座取引: 残高、取引日、支払先、場所、取引、詳細、金額など
  • 当社とお客様の金融機関との関係に基づき、場合により、お客様の金融機関のログイン認証情報。詳細はこちら。

データの使用目的には以下が含まれます。

  • 銀行口座を確認する。
  • 希望された支払いの処理を容易にする。
  • 不正使用、金銭的な損失、またはお客様、当社のビジネスユーザー、当社に対するその他の損害を軽減する。
  • お客様の対象資格を評価し、当社のその他の製品やサービスをお客様に提供する。
  • このエンドユーザーサービスおよび当社の他の製品やサービスを分析、開発、改善する。
  • カスタマーサポートを提供する。
  • 法律に準拠し、当社の規約を執行する。
  • お客様の同意および適用される法律に従うその他の目的のため。

詳細については、関連付けられた金融口座のエンドユーザーについてよくあるご質問をご覧ください。当社は、お客様の個人データをプライバシーポリシーに従って使用します。当社のプライバシーポリシーは、当社のプライバシー慣行についてのものであり、当社のビジネスユーザーのプライバシー慣行についてのものではないことにご注意ください。当社では、お客様の個人データを保護するためにデザインされたセキュリティコントロールを導入しています。詳細については、 https://stripe.com/docs/security/stripe をご覧ください。

お客様は、当社および当社のデータソースに、関連付けられた金融口座のデータへのアクセスを許可する法的な権利を持つものとします。銀行口座の関連付けを解除するには、当社の関連付け解除フォームを利用して解除することができます。また、お客様はこのフォームを利用して、お客様の金融口座から取得されたデータと、関連するログイン認証情報の削除もリクエストできます。当社のビジネスユーザーに、このエンドユーザーサービスを通じて取得したお客様のデータのコピーを削除するようリクエストするには、そのビジネスユーザーに直接ご連絡ください。お客様の口座の関連付け解除のリクエストが処理されると、当社と当社のデータソース、およびビジネスユーザーは、関連付けが解除されたお客様の銀行口座からさらに情報を収集することはありません。お客様の口座の関連付けを解除したり、個人データを削除したりしても、お客様がすでに承認した支払い (継続支払いを含む) をキャンセルしたり、停止したりすることはできないかもしれません。

このほか、お客様は、対象となる加盟店 (すなわち当社のビジネスユーザー) で将来の決済に使用する(Web サイトやアプリケーションで購入する場合を含む)ために、当社が金融口座情報を保存するかどうかを選択できます。お客様に関する情報を当社が保存することをお客様が許可した場合、当社は、お客様のメールアドレスおよび携帯電話番号など、お客様を特定することが可能な一定の情報 (以下「ログイン認証情報」) およびお客様が提供する金融口座情報 (以下「決済アカウント情報」) を保存します。決済アカウント情報の一部として、お客様の金融口座情報から、お客様の氏名や住所などの情報も保存することがあります。当社がお客様の情報を保存することのメリットは、同じビジネスユーザーや、対象となる他のビジネスユーザーのサイトやアプリで、次回からより迅速かつ簡単に決済できることです。詳細については、以下の「関連付けられた金融口座規約」をご覧ください。