Mindbody: Stripe と提携して北米とヨーロッパでの拡大に拍車

Mindbody は、北米とヨーロッパ全土のウェルネスの顧客に、進化したオンラインおよびスタジオでの顧客体験をもたらします。130 万人を超える利用者が 370 万件のクラスをオンラインで予約し、毎月 14 万 5 千人を超えるユーザが新規登録する中、Mindbody は世界をウェルネスへとつなぎ、Stripe と連携して世界中でウェルネス業界が適応できるよう支援しています。

使用製品

    Payments
    Terminal
北米
エンタープライズ

Mindbody: デジタルフィットネス人口が数百万人規模に拡大する中で Stripe を実装

コロナウィルスの世界的大流行により、バーチャルワークアウトの人気が急上昇。Mindbody のデータによると、利用者による録画ビデオの使用は 2019 年には 17% に過ぎなかったのに対し、2020 年 6 月には 70% に急増しました。そして 71% が生配信のクラスを毎週利用しています。これは 2019 年にはわずか 7% でした。さらに、Mindbody のアンケート回答者の 46% が、スタジオが開いた後でもバーチャルクラスの利用を続けると言っています。

ヨガレッスンの場所がスタジオからリビングルームへ、ツールが iPhone へと変化する中で、Mindbody はデジタルワークアウト体験をより便利に、よりアクセスしやすくするためにテクノロジーへの投資を増加させました。この一環として、生配信のピラテスからガイド付きの瞑想まで、急上昇する顧客のニーズをオンラインでの収入に変えるため、Stripe をカナダとヨーロッパ全土で展開中です。

Mindbody: 北米で Stripe Terminal を使用しハイブリッドフィットネス体験を促進

何百万人もの人にとってバーチャルワークアウトが標準となる中、Mindbody は、ハイブリッドフィットネス体験を求める利用者が、自宅でもスタジオでも場所にかかわらず参加できるフィットネスの未来に投資しています。この傾向はすでに現実になりつつあります。多くの主要フィットネスブランドは、ライブクラスを提供し、同時にそれをオンラインで世界中に配信しています。 コロナウィルスがこの傾向を加速させ、この数カ月で熱心なフィットネス愛好家は、バーチャルワークアウトを早くも日常の一部にし始めています。

このハイブリッドのフィットネスの未来を実現し、ビジネスがオムニチャネル体験を提供しやすくするため、Mindbody は、アメリカとカナダで (他の市場へも拡大予定) スタジオ支払い用の Stripe Terminal を開発し、スタジオに最新の EMV カードリーダーを設定するシンプルな方法を提供し、顧客が簡単にチェックアウトできるようにしました。Stripe の統合プラットフォームは、スタジオ内で健康的なドリンクやスナックを購入する際の支払いからオンラインでの会費の支払いや商品の購入まで、すべてを処理します。これにより、Mindbody を使用するビジネスは、顧客ロイヤリティを築き、顧客のためのハイブリット体験をパーソナライズすることができます。

ウェルネス市場で変化と革新を促進する Mindbody を Stripe が支援

多くの人が自宅でワークアウトし、ハイブリッドのフィットネス体験を求める中、企業は新しい種類のウェルネスビジネスモデルでそれに対応しています。Mindbody は業界が変化を続ける中、フィットネスとウェルネスにおける起業家精神をサポートするテクノロジーに投資しています。Mindbody は、Stripe Connect を組み込み、プラットフォームへの参加を希望する新しいビジネスがアカウント登録を簡単に行えるようにしています。これにより、新しいフィットネス事業への参入を希望する起業家が参加しやすくなりました。

明瞭な料金体系

取引ごとの料金が組み込まれています。追加手数料はありません

組み込みを開始する

わずか 10 分程度で Stripe に登録し利用開始できます