勢いのあるビジネスに最適な定期支払いと請求処理

Stripe Billing は、顧客への定期支払い請求やインボイスを迅速に処理します。収益を上げ、新しい製品やビジネスモデルをサポートし、世界中から継続支払いを受け入れましょう。

素早く組み込んで繰返し使用

カード、銀行送金、その他のよく利用される支払い方法で、1 回限りの支払い、または継続的な支払いの回収を今すぐ始めましょう。Stripe の API を使用して、またはダッシュボードから直接、変更内容をテストして導入できます。

あらゆる請求モデルをサポート

Stripe は、ユーザ数に基づく料金から従量課金まで、あらゆるタイプの請求にそのまま利用できる柔軟な請求ロジックを提供します。クーポン、無料トライアル、日割り計算、アドオン、超過料金への対応も組み込まれています。

売上回収率をアップ

Smart Retries、支払い失敗メールの自動送信、自動カード更新機能などを使用して、解約を減らしましょう。Stripe Billing は 2019 年度、ビジネスを支援して、失敗した請求の平均 41% を回収しました。

運営の最適化

自動的に生成されるレポートで成長率、解約率、維持率を把握できます。請求書と支払いのデータを、その他のワークフローと簡単に同期できます。

開発者向け

請求要素を柔軟に組み立てる

Stripe Billing API は既存のウェブサイト、モバイルアプリ、CRM システムに簡単に組み込むことができます。開発者は Stripe の構成可能な API を使用して迅速に使用を開始することも、カスタマイズされた定期支払いロジックや料金体系モデルを設計することもできます。

定額料金

すべての機能に単一の月次または年次の料金でアクセス可能

複数料金

単一の製品が複数の料金で提供される場合がある

ユーザ数ベース

請求期間中のアクティブなユーザ数に基づく料金

使用量ベース

製品の使用量に基づくさまざまな料金

定額料金 + 超過料金

月次の定額料金。一定の使用量を超えると追加料金を請求。
製品 core
料金 monthly_usd
製品 growth
料金 monthly_usd
料金 monthly_eur
製品 enterprise_user
料金 user_USD
製品 storage
料金 monthly_tiered 段階
1-1k: ₹1.00/GB 1k-10k: ₹0.50/GB 10k+: ₹0.25/GB
製品 base
料金 monthly_tiered
製品 overage
料金 monthly_usd 段階
1-1k: ₹0/GB 1k+: ₹0.50/GB
定期支払い Acme Contract
顧客 Acme Corp.
請求書 2020 年 4 月

ビジネスチーム向け

エンドツーエンドの請求。コードの必要はありません。

セットアップが完了したら、直接ダッシュボードから定期支払いや請求書を作成して管理したり、詳細な財務レポートを表示したりできます。Stripe では追加できるチームメンバーの数に制限はありません。また、役割や権限を非常に細かく設定できるため、アクセス管理が容易です。

きめ細かいコントロール

手間のかからない料金プランの設計とテスト

Stripe の柔軟な請求コンポーネントを使用すると、製品を改善した際に簡単に価格を調整できます。
  • 一度限り

    一度限りの購入に対する請求。

  • 継続

    1 つの料金を継続的に請求。

  • 使用量ベース

    製品の使用量に基づいて請求金額を計算。

  • 段階的料金

    購入額の階層に基づいて異なる料金を請求。

  • プロモーションとトライアル期間

    請求書を調整し、割引やトライアルに対応。

  • 請求頻度

    前払い、または後払いの日次、週次、月次、年次での請求が可能です。また将来の開始日をカスタム設定できます。

Invoice #0872
Billing period from March 1st, 2020 to March 31st, 2020
Billing period from March 15th, 2020 to April 14th, 2020
Billing period Mar 1st, 2020 to Mar 31st, 2020
Billing period Mar 15th, 2020 to Apr 14th, 2020
Description Qty Price Amount
Setup fee 1 $600.00 $600.00
Enterprise (per user) 28 $50.00 $1,400.00
Additional bandwidth (per GB) 20 $50.00 $1,000.00
Storage (per GB)
First 1,000 1,000 $1.00 $1,000.00
Next 1,001 to 10,000 9,000 $0.50 $4,500.00
10,001 and above 100 $0.25 $25.00
Discount (referral) -$1,000.00
Total $0

グローバル対応

グローバルな支払い機能を搭載

Stripe の統一された API であらゆる支払い方法の受け入れが可能。個別の組み込みや契約は必要ありません。

海外のカードと通貨

すべての主要なデビットカードとクレジットカードで 135 種類以上の通貨に対応。必要に応じて、支払いに 3D セキュア認証を有効化できます。

支払い方法

カードだけでなく各国の支払い方法をサポート。ダッシュボードからワンクリックで有効にできます。

組み込まれたスタック

注文から収入までの請求フローを簡素化

Stripe Billing は、注文から収入までのワークフローの中央に位置し、CRM、ERP、会計、その他のシステムを繋ぎます。
CRM

Stripe Billing

  • 注文の受け付け
  • 現地の支払い方法
  • 売上回収
  • 定期支払い
  • 請求書
  • レポート機能と分析
ERP & 会計

コンプライアンス

売上を守りながら PSD2 への準拠を簡素化

2019 年 9 月以降、PSD2 規制により、欧州の顧客には、定期支払いや請求書支払いに対し強力な顧客認証 (SCA) の提出が求められるようになりました。Stripe Billing は、どの支払いに SCA が必要であるかを判断し、必要に応じて 3D セキュア認証を発動して売上を保護します。

解約を最小化

顧客が認証を行わないと、銀行は SCA を必要とする継続支払いを拒否します。Stripe は定期支払いを行っている顧客に自動的にメールを送信し、3D セキュア認証をリクエストして、意図的でない解約を最低限に抑えます。メールはブランドに合わせてカスタマイズでき、顧客が認証を行わない場合のリマンダーも作成できます。
$9.99 の支払いを確認する
Visa Secure を使用して Typographic への月々のお支払いを確認してください。4242 で終わるお客様のカードについて、お客様の銀行がこのセキュリティ対策を必要としています。
支払いを確認する

支払いを確認する

Stripe Billing では、クレジットカードとデビットカードのサポートが組み込まれた請求書を送信できます。オンライン請求ページは、どの支払いが SCA を必要とするかを判断し、支払いプロセスの一環として、シームレスに 3D セキュア認証を要求します。
Invoice from Typographic Invoice #00108
$2,500 due 2019 年 6 月 14 日
Card Number
MM/YY
CVC
Pay in full
or pay with ACH or wire
Invoice paid $2,500 paid 2019 年 6 月 14 日
再生
$2,500 Approve this payment through your banking app
Confirm purchase
$2,500 Authenticate to complete this payment

Invoicing

カスタマイズ可能で包括的なオンライン請求書

定期支払いの継続請求書を、数クリックで送信できます。クレジットカードやデビットカードで請求の支払いを迅速に受け取り、期限を過ぎた請求書のリマンダーメールを設定しましょう。また、独自のブランドで請求書をカスタマイズし、適切な顧客と製品情報を表示するテンプレートを設定し、さまざまな地域に合わせて内税や外税を適用することもできます。

グローバルなテンプレート

規制に沿った請求書を 13 カ国語で送信できます。カスタムの税金フィールド、フッター、メモを設定して顧客や製品の情報をすべて表示できます。

柔軟な税金モデル

特定の地域用に、個々の明細または請求書全体に内税または外税を適用できます。源泉徴収のレポートをダウンロードして簡単に送金できます。

ブラントに合わせてカスタマイズ

会社のロゴやカラーパレットを適用して請求書の外観をカスタマイズできます。お礼のメモなど、パーソナルなメッセージを添えることもできます。

電信送金と銀行送金をより効率的に受け付ける方法

銀行送金や電信送金は多額の請求金額を処理する際は効果的ですが、このような支払い方法に対応するには、手間のかかる手動の会計処理が必要です。Stripe Billing は、B2B の支払い方法への対応を自動化します。

自動勘定調整

Stripe は仮想の銀行口座番号を生成して貴社の銀行情報を保護し、入金と未払いの請求書を自動的に消し込みます。
銀行送金処理
従来のフロー
Stripe
請求書を送信
手動 自動
銀行明細書を確認
手動 自動
顧客の新しい支払いを通知
手動 自動
支払いを請求書と照合
手動 自動
請求書を支払い済みとしてマーク
手動 自動

顧客維持

一度限りの注文から生涯顧客づくりまで

イベントの管理から、現地時間での支払いエラーの再試行まで、顧客との継続的な関係のあらゆる面を自動化します。

意図しない解約を低減する

解約の約 4 分の 1 は、支払い漏れやカード支払いが拒否された結果であり、意図的なものではありません。Stripe の督促ツールを利用したビジネスは、当初失敗した継続支払いの 41% (平均値) の回収に成功しています。さらに Stripe の Smart Retries を使用した場合は、設定されたスケジュールで再試行する場合と比べて、失敗した支払いの売上回収の比率が 14% 高くなっています。

当社では、Stripe Billing の自動カード更新機能を使用して、12% の売上を回収しました。

自動カード更新機能

Stripe はカードネットワークと直接連携し、新しいカード番号や有効期限日などの支払い詳細を更新します。

スマートなリトライロジック

機械学習アルゴリズムは、Stripe ネットワーク全体のデータを使用して学習し、リトライロジックや支払いエラーを最適化します。

自動リマインダー

事前に構築されたメール通知で、期限超過や未処理の支払いに対する請求機会を最大化します。

顧客ライフサイクルの最適化

Stripe を顧客ライフサイクルのレコードシステムとして使用しましょう。新規加入者向けの自動的なサービス供給や、更新のリマインダーの送信などの重要なイベントを管理できます。

Customer for Meghan Smith was created

15 days ago

Subscribed to Bronze Plan

15 days ago

Trial ended for Bronze Plan

10 days ago

Subscribed to Additional Storage

10 days ago

Stripe automatically updated a Visa ending in 4242

7 days ago

Canceled subscription to Additional Storage

5 days ago

$100.00 off discount applied to the customer’s account

3 days ago

Changed subscription from Bronze Plan to Gold Plan

1 day ago

Payment failed and an alert was sent

7 hours ago

Updated payment method to Visa ending in 4028

2 hours ago

Webhook

新規の定期支払い、支払い、キャンセルなどのライフサイクルイベントを、自動的に他のシステムに通知します。

請求の日割り計算

プランに変更があった場合には、Stripe が自動的に請求の日割り計算をします。

更新ルール

顧客の定期支払いを自動または手動で更新するルールを設定できます。

含まれるもの

エンドツーエンドの請求管理

お客様が製品とユーザ体験の向上に集中できるように、注文フロー、請求ロジック、定期支払い管理、請求、支払い、売上回収などの最適化と自動化は Stripe にお任せください。

注文の受け入れ

  • ダッシュボードから
  • Checkout および Elements
  • Billing API
  • モバイル SDK
  • Salesforce の組み込み

定期支払いと請求書

  • 一度限りの請求
  • 継続請求
  • 柔軟な請求
  • 請求書の配信
  • オンライン請求書ページ
  • 消費税の組み込み

支払いと督促

  • クレジットカード
  • 銀行送金と電信送金
  • 現地での支払い
  • スマートなリトライロジック
  • 自動カード更新機能
  • 支払いのリマインダーメール

会計処理とレポート作成

  • ビジネス分析
  • 標準レポート
  • カスタムのレポート作成
  • NetSuite の組み込み
  • 会計機能の組み込み
  • サードパーティの組み込み

構築と購入、どちらが適切か

独自の請求システムを構築するには大きな投資が必要で、最初から的確なものを作るのは非常に困難です。

製品の発売時には、ビジネスは目前に迫ったリリースへの対応で手一杯で、その後に続く運用の複雑さやコストを低く見積もりがちです。自社開発のソリューションでは、ビジネスの成長に伴い、新たな製品のリリース、ビジネスモデル、価格の実験、グローバルな展開、規制要件の変更やその他の多くの課題に対応するために、継続的な維持管理が必要です。
Stripe Billing は今すぐビジネスを立ち上げるために必要な機能を、ビジネスの拡張に必要な柔軟性や特性をサポートしながら提供します。お客様にはビジネスの構築に集中していただけます。

明瞭な支払い

取引ごとの料金が組み込まれた、分かりやすい料金体系。

組み込みを開始する

わずか数分で Stripe に登録し利用開始できます。