Instacart: Stripe の利用による食料品デリバリーの加速化

Instacart は食料品を現地にある店舗から直接、顧客に配送するサービスを提供しています。北米のオンライン食料品販売をリードする同社は、Stripe と提携することで、北米全土の人々が食料品を購入するための最善の方法を生み出しています。

使用製品

    Connect
    Radar
    Sigma
北米

課題

Instacart は、複雑な決済のニーズを持つ、多面的な食料品のマーケットプレイスです。Instacart 上で支払われた料金は複数の関係者に送られます。バックエンドが複雑なため、Instacart は多様な提携小売店、顧客、買い物代行スタッフに対応するシンプルな決済のユーザー体験が必要です。

ソリューション

Stripe は Instacart の複雑な決済インフラをあらゆる面で適切に機能させます。簡単なアカウント登録と合理的な決済フローにより、顧客も、買い物代行スタッフも、小売店も、最初から最後まで効率よく決済を行うことができます。Instacart が利用する唯一の決済代行業者である Stripe は、Instacart の競争上の差別化要因となる個別のソリューションを同社に提供してます。 そのひとつである「Instant Cashout」機能は、買い物代行スタッフが自身の収益を即時キャッシュアウトできるようにする機能です。

結果

Instacart の目標は、食料品店をすべてオンライン化することです。Stripe は Instacart と連携して機会を見極め、顧客と買い物代行スタッフのための最適な決済システムを構築します。Instacart は2020 年、飛躍的な成長を遂げました。新しい買い物代行スタッフを迎え、小売店、買い物代行スタッフ、顧客の注文量が増える中でも、Instacart の決済プラットフォームはシームレスに機能しました。

Stripe は Instacart の提携食料品店のニーズをすべて網羅

Instacart は国内ブランドから家族経営の小さな店まで、多様な食料品店と提携しています。Connect を利用することで、Instacart はあらゆる食料品店のニーズを満たしています。例えば、国内ブランドは Stripe の API を利用して自動でレポートを取得でき、地元企業は自由に独自のフィルタをかけてレポートを簡略化することができます。

食料品業界においてデジタルプラットフォームの分野は新しく、支援する側のパートナーとしては、わかりやすく説明するプロセスが特に重要です。Stripe のツール、コンテンツ、リソースでは、決済の運用方法と手順が明確にわかるようになっています。

明瞭な料金体系

取引ごとの料金が組み込まれています。追加手数料はありません

組み込みを開始する

わずか 10 分程度で Stripe に登録し利用開始できます