ユースケース

E-コマースのための包括的な決済プラットフォーム

Stripe は世界中の顧客からオンラインと対面で支払いを受け取るために必要なツールをすべてご用意しています。さらに、Stripe のプラットフォームは機械学習を利用してコンバージョン率を最大化し、不正使用を低減します。Wayfair、Peloton、Warby Parker といった企業が、ビジネスの拡大および収益の向上を図るために、 Stripe を選択しています。

売上を増やす

よりスマートな支払いでコンバージョン率を最適化

世界中の顧客からの支払いを数分で受け付けます。Stripe のプラットフォームは、最適化されたチェックアウトフローや不正防止からカード発行会社レベルの最適化まで、支払いフローのすべてのステップでコンバージョンを増やすように設計されています。

最適化されたチェックアウトフロー

Stripe のオンラインの支払いページは、顧客に最適化されたチェックアウト体験を提供します。煩雑さを軽減し、関連するグローバルな支払い方法に対応し、顧客の言語とデバイスに適応します。

柔軟な組み込みオプションを使用して、完全にカスタマイズされた体験を構築し、PCI 準拠を簡素化することもできます。

  • Apple Pay
  • Google Pay
  • Alipay
  • WeChat Pay
  • Afterpay
  • ACH クレジットトランスファー
  • ACH デビット
  • SEPA ダイレクトデビット
  • Bacs ダイレクトデビット
  • BECS ダイレクトデビット
  • iDEAL
  • Bancontact
  • Giropay
  • SOFORT
  • Przelewy24
  • FPX
  • EPS
  • OXXO

機械学習を利用して不正使用を自動的に減らす

不正防止は、すべての Stripe アカウントに含まれています。Stripe Radar は、数千億のデータポイントでトレーニングされた機械学習モデルを使用して、すべての取引リスクをスコアリングします。Radar は平均して、ビジネスが受ける不正使用を 32% 削減します。

  • デバイスフィンガープリンティングとプロキシ検出
  • カスタムルールおよび許可リストとブロックリスト
  • 動的な 3D セキュア
  • レビューリストと高度な不正使用インサイト

支払い成功率を最大化し、意図しない解約を防ぐ

Stripe は、Adaptive Acceptance を使用して、世界中の数万のカード発行会社を対象に支払いのオーソリを動的に最適化します。支払いが拒否された場合、売上の損失を防ぐために、メッセージングとルーティングの最適な再試行の組み合わせを特定します。

  • インテリジェントな機能を利用した MID と MCC の割り当て
  • カードネットワークに直接組み込み
  • 自動 ISO 最適化機能
  • 支払いの Smart Retries
  • 自動カード更新機能

Checkout コンバージョン率向上のための戦略

チェックアウトページのデザインを最適化するだけで、E-コマースビジネスはコンバージョンを平均 35% 増加させました。最近、イギリスの上位 100 件の E-コマースストアの支払いフォームを分析して、チェックアウトを最適化するための重要な戦術を特定しました。

Stripe が選ばれる理由

ビジネスに適した支払い方法を選択可能

在宅サービスからポップアップストアまで、完全な支払いプラットフォームを使用して、新しいビジネスモデルをすばやく追加し、新しい顧客を獲得し、より多くの収益を獲得できます。

定期支払いを開始する

メンバーシップや定期支払いも提供している場合は、Stripe Billing を使用すると、継続プランの設定やインボイスの送信などをすぐに行うことができます。

対面販売へビジネスを拡張 米国とカナダのみ

Stripe Terminal を使用すると、カスタマイズされた POS 機能を構築し、オンライン販売とオフライン販売の両方を単一のオムニチャネルシステムに統合できます。

利用中のすべてのシステムと連携

顧客、見積もり、在庫、配送、売上処理を管理するツールをすでにお持ちの場合は、Stripe の事前構築された組み込みを使用して、数百のシステムに Stripe を接続できます。

さらに、Stripe は最も人気の高い多くの E コマースプラットフォームと提携しており、スムーズに導入を開始できるようにするプラグインを提供しています。

ケーススタディ

Glossier: Stripe を利用して快適なチェックアウトフローを構築

Glossier は消費者直結型の美容ブランドです。顧客中心の支払い体験を実現するためのパートナーを探していました。

課題

顧客体験は Glossier のブランドの重要な部分です。Glossier は、オンラインと対面の両方の体験を可能にする合理化されたチェックアウトフローを構築できる決済プロバイダを必要としていました。

ソリューション

Glossier が Stripe を選んだのは、シンプルさ、信頼性と拡張性、明確なドキュメント、グローバルな展開を評価したためです。Stripe を導入した結果、顧客にスムーズなチェックアウト体験を提供できるようになりました。Glossier のチームでは、特に繁忙期に Stripe の高い信頼性を活用することで、膨大な決済スタックではなく顧客体験に集中できるようになりました。

製品

Castlery: 業務効率化のために Stripe を利用

Castlery は消費者直結型の家具ブランドです。世界中のオンラインでの購入と対面での購入を一元管理するためのパートナーを必要としていました。

課題

Castlery は、物理的なショールームの中でオンラインとオフラインの両方で商品を販売していました。店内で処理される取引では、購入情報を Castley の内部システムに手動でコピーする必要があり、チームメンバーに不要な負担が発生していました。

ソリューション

Castlery は決済システム全体を Stripe に移行しました。すべてのチャネルの顧客を統合して表示することにより、サポートをカスタマイズし、財務照合を高速化し、数週間かかっていた返金処理を数日に短縮することができました。

ストーリーの全文を読む

製品

Dermalogica: 不正使用防止のために Stripe を利用

Dermalogica はプロフェッショナルスキンケアブランドです。一般の顧客を妨げることなく、詐欺行為者による購入を防ぐための支援を必要としていました。

課題

スキンケアや化粧品のブランドは、商品の再販価値が高いため、不正使用の標的になることがよくあります。さらに、Dermalogica の販売は専門家向けと消費者向けが混在しているため、汎用的な不正使用ソリューションが機能しません。

ソリューション

Dermalogica は Stripe と連携して、個人消費者と注文規模の大きなプロの買い手で構成されている独自の顧客ベースに対する不正防止をカスタマイズしました。わずか 6 カ月で、正当な顧客へのスムーズでわずらわしさのないチェックアウト体験を維持しながら、不正使用を半減させることができました。

ストーリーの全文を読む

製品

Waitrose: 新規サービス拡大のために Stripe を利用

Waitrose & Partners はイギリスに拠点を置くスーパーマーケットチェーンです。オンラインでの注文と配送サービスを拡大するための支援を必要としていました。

課題

英国でのロックダウン措置による、食料品のオンライン購入への急速な需要拡大を受けて、Waitrose では迅速に規模を拡大し、チェックアウトを可能な限り使いやすくするためのサポートを必要としていました。オンライン注文を初めて利用することを余儀なくされた顧客向けに、直感的な購入体験を構築することが同社にとって特に重要でした。

ソリューション

Waitrose のチームでは Stripe を利用して、ユーザのデバイスに適応し、顧客のカードの形式と完全に一致するようにカード番号の入力値を自動的に表示し、必要に応じてモバイル上にテンキーを表示する、チェックアウトフローを作成しました。

ストーリーの全文を読む

製品

始める準備はできていますか?

Stripe Payments で詳細をご覧になるか、または今すぐアカウントを作成して開始してください。ビジネスに合わせたカスタムパッケージの設計も可能ですので、お問い合わせください。

対面支払い

オンラインで予約して実店舗で受け取るなど、チャネルを超えたシームレスな顧客体験を提供します。

継続支払い

Stripe のリカバリツールを利用して、1 回だけの請求や定期的な請求を処理し、定期支払いを管理し、支払い拒否を減少させます。