Elements

理想に合った決済機能を構築

Stripe の機能豊富な UI 構成要素群を使用し、ビジネスに最適で、コンバージョン向上を可能にする安全な支払い機能を設計しましょう。

氏名
Jana Horáková
アメリカ
住所
番地
Card
Afterpay
Klarna
カード番号
1234 1234 1234 1234
有効期限
月 / 年
セキュリティコード
CVV
注文を送信
メールアドレス
jana.horakova@example.cz
オランダ
iDEAL
SEPA Debit
iDEAL 銀行
ING 銀行
チェックアウトを終了
名前
Jana Horáková
中国
郵便番号
市区町村
地域
住所
番地
Alipay
Card
CZK450.00 を支払う

カスタマイズ可能なコンポーネント

必要な Element を選択し、ブランドイメージやサイトのデザインに合わせて調整しましょう。CSS レベルのスタイル設定が可能です。

コンバージョン率を最適化

標準装備のアクセシビリティー機能、エラーメッセージ、入力のマスキング処理、自動入力などを使用して、開発時間を短縮し、ユーザーが直面しがちな混乱を事前に防ぎます。

新しいマーケットを開拓

1 度の組み込みで 18 種類の決済手段への対応を可能にし、より多くのユーザーが利用できるようにしましょう。決済手段はダッシュボードから簡単に管理できます。

支払いの安全性を確保

Stripe のプラットフォームは業界の認証基準を満たしているため、コンプライアンスにかかわるビジネスの負担を軽減します。

事前構築型の埋め込み可能な UI コンポーネント

Web とモバイルでコンバージョン率を最適化する強力な構成要素

最適化されたモジュール方式の UI を使用し、決済の詳細、顧客の住所をシームレスに収集しましょう。モバイルウォレットの提供などにも対応しています。

標準装備の支払いロジック

Stripe の Payment Element は、マスキング処理、スタイル設定、エラー処理、およびカード受け付けに対するクライアント側での入力検証機能を備えています。また、追加の組み込みなしで、18 種類の決済手段にも対応し、コンバージョン率の向上に最も有益な支払い方法を動的に表示します。

  • カード
  • Giropay
  • ACH デビット
  • Google Pay
  • Afterpay / Clearpay
  • Affirm
  • iDEAL
  • Alipay
  • Klarna
  • Apple Pay
  • コンビニ決済
  • BECS ダイレクトデビット
  • OXXO
  • Bancontact
  • Przelewy24
  • Boleto
  • SEPA ダイレクトデビット
  • EPS
  • Sofort
  • Bacs ダイレクトデビット
Card
ACH bank debit
Card number
1234 1234 1234 1234
Expiration date
MM/YY
Security code
CVV
Pay $175.00
SOFORT
Card
giropay
Name
Alistair Hanton
Land oder Region
Deutschland
Zahle €90.00
Card
Klarna
Clearpay
Card number
1234 1234 1234 1234
Expiration date
MM/YY
Security code
CVV
Pay £235.00
用银行卡支付
用支付宝支付
卡信息
6200 0000 0000 0005
有效期
12/24
卡安全码
123
支付 ¥45,000
Boleto
Cartão
CPF/CNPJ
123.456.789-00
Nome
Jane Diaz
Pague R$160.00

Link でコンバージョン率を向上

Link では、顧客の支払いと配送の詳細情報が自動入力されるため、簡単でシームレスな決済プロセスが実現されます。

仕組み

顧客は、Stripe ネットワークの Link をサポートするあらゆるサイトで支払い詳細を保存することができ、Link は将来の購入でその詳細を自動的に入力します。顧客が新しいサイトや新しいデバイスで Link を使用すると、本人確認のための 1 回限りのコードを受け取ります。

コンバージョン率の向上

負担の少ない決済機能を作成しましょう。Stripe が全世界で行った購入に関する調査によると、Link を導入すると、ログインしている Link 顧客のコンバージョン率が 7% 以上向上します。

購入を迅速化する

最適化された Link 画面では、顧客がわずか 6 秒で購入できます。これは、Link を使っていない顧客の 9 倍の速さです。

その他の Elements のご案内

構築は Stripe、設計は自分で

操作画面のあらゆる側面を制御

Stripe の多種多様な API とライブラリーにより、事前構築された簡潔なコンポーネントと自由度の高いカスタム UI を組み合わせることができます。React または JavaScript を使用して理想的な Web 組み込みを構築するか、Stripe の iOSAndroid、または React Native の SDK を使用して能率的なモバイルフローを設計しましょう。

Card
Apple Pay
カード番号
1234 1234 1234 1234
有効期限
月 / 年
セキュリティコード
CVV
アメリカ
郵便番号
12345
Card
Google Pay
カード番号
1234 1234 1234 1234
有効期限
月 / 年
セキュリティコード
CVV
アメリカ
郵便番号
90210
Card
Apple Pay
カード番号
1234 1234 1234 1234
有効期限
月 / 年
セキュリティコード
CVV
アメリカ
郵便番号
90210

全体的なカスタマイズ

CSS プロパティーを使用して、フォント、カラー、スペースなどをカスタマイズできます。

コードが少なければ、エラーも少なく

決済フォームの再構築を効率よく

コンバージョンを最適化する決済フローの構築は、簡単ではありません。Elements を使用すれば、フロントエンド、設計、分析のすべてで Stripe が蓄積してきた成果を利用できるため、決済関連に費やされる労力を、独自の商品関連の業務に割り当てることができます。

UI 最適化

  • クライアント側の入力検証
  • 入力のマスキング処理
  • カード固有のセキュリティーコードのヒント
  • 標準装備のアクセシビリティー (ARIA)
  • ブラウザーと認証サービスによる自動入力

モバイル対応

  • 応答性の高いレイアウト
  • 動的なテンキーキーパッド
  • モバイル対応のナビゲーション
  • 標準装備のカードのスキャン
  • Apple Pay
  • Google Pay

各地域に合った操作画面

  • 全角数字および CJK 数字
  • 各地域に合ったエラーメッセージ
  • 右から左へ記述する言語
  • スマートな支払い方法の選択肢
  • 郵便番号の動的な収集

コンプライアンス対応を容易に

  • クレジットカード番号を AES-256 で暗号化
  • SCA 対応のソリューション
  • 負担が少ない PCI 検証

料金体系

明瞭な料金体系

Stripe Elements は Stripe の一体型の料金体系に含まれ、クレジットカード、デビットカード、モバイルウォレットをはじめとしてさまざまな決済手段を受け付けることができます。

対象製品 Stripe Payments

その他のオプション

その他の決済機能の組み込み

Elements が自社のビジネスに適していないと思われる方は、より迅速に開始できる Stripe Checkout や、詳細を自在にコントロールできる API のみの組み込みをご検討ください。

Stripe Checkout

コンバージョンを最適化できる、事前構築のオンライン支払いページを使用して、すぐに利用を開始できます。

API のみ

カスタム UI をまったくはじめから設計して Stripe の Javascript ライブラリーを使用するか、単に Stripe の API を使用して、支払い機能を強化します。

今すぐ始めましょう。アカウントを作成するか、お問い合わせください。

アカウントを作成し、支払いの受け付けを開始しましょう。契約や銀行情報は不要です。ビジネスに合わせたカスタムパッケージの設計については、お問い合わせください。