KeyMe: Stripe を採用して鍵屋業界を大変革

KeyMe は、アメリカ国内の数千の小売拠点にあるキオスクから、錠屋サービスと、家、オフィス、自動車の鍵および RFID アクセスカードのコピーサービスを提供しています。このニューヨーク所在のスタートアップは、3D 画像処理および予測アルゴリズムを使用して、鍵の完璧なコピーを作成します。顧客は KeyMe プラットフォームで自分の鍵をスキャンして保存しておくことができ、それを基に数分で新しい鍵を作成できます。

使用製品

    Payments
    Radar
北米
成長期

KeyMe: スムーズな支払い体験を実現

緊急事態ですぐにスペアキーが必要、あるいは恋人に渡すスペアキーのセットを注文したい。鍵を註文する状況は違えども、イライラの多いチェックアウト体験を喜んで耐えようとする人はいないでしょう。KeyMe が Stripe と提携して、あらゆる状況のさまざまな顧客のチェックアウトフローを最適化するのは、そのためです。「顧客の支払い体験は、当社にとって極めて重要です。顧客がすばやく欲しいものを手に入れられるように、その過程を可能なかぎり簡単にしようとしています。そして、支払いを可能なかぎりシンプルにしたいのです。」(KeyMe の最高技術責任者 Mark O’Neill 氏)

Stripe によるスーパーユーザへのサービス提供

KeyMe の顧客の中には、Airbnb のホスト、犬の散歩代行者、さまざまなビルや金庫の鍵を多数管理している請負業者などのスーパーユーザがいます。Stripe を使用すれば、このような重要顧客がチェックアウトフロー全体を繰り返す必要がなく、簡単にクレジットカード詳細を保存し、鍵を再注文できます。また、Stripe はカードネットワークと連携していて、顧客のクレジットカードが更新されると、保存されたカード詳細が自動更新されるため、KeyMe の顧客は継続的にサービスを利用できます。

効率的な立ち上げのための開発者に優しい体験

Stripe の API とドキュメントは、KeyMe が Stripe を選択した理由の 1 つ。分かりやすく、簡単に導入できました。「開発の観点から、多くの込み入った処理を行う必要はありませんでした」(Mark 氏)。支払いの複雑さを Stripe に委ねることで、KeyMe の多数のエンジニアは支払いに注力する必要がありませんでした。さらに、今では、KeyMe の運用および財務チームは、ダッシュボードで、ビジネスの健全性を理解し、不正使用をきちんと把握し続け、ビジネスを成長させるために必要なすべてのデータにアクセスできます。「Stripe は常に当社のニーズを満たし、ビジネスの状況をリアルタイムで把握するために必要なデータも提供してくれます。本当に助かっています。Stripe との提携によってビジネスを拡大するのがとても簡単になりました」(O’Neill 氏)。

Stripe の支援によって、KeyMe は、支払いまたは不正使用の管理に最小限のリソースのみを割り当て、顧客ベースの拡大に注力できます。同社は過去 2 年間に毎年市場シェアを倍増。来年もさらに倍増する見込みです。

明瞭な料金体系

取引ごとの料金が組み込まれています。追加手数料はありません

組み込みを開始する

わずか 10 分程度で Stripe に登録し利用開始できます