ユースケース

プラットフォームでクリエイターの収益化を実現

Stripe を利用することで、世界各地のクリエーターのアカウント登録とその入金をスピーディーに行うことができます。Twitter、Substack、Clubhouse などの企業がパートナーとして Stripe と提携してプラットフォーム上にカスタムソリューションを構築し、収益を上げています。

クリエイターエコノミーを構築

クリエイターがプラットフォームで収入を得るための新たな方法を提供

Stripe の製品を使用すれば、クリエイターはエンジニアリングや法律、コンプライアンスへの投資を最小限に抑えながら、自社のプラットフォームでより多くの収入を得られるようになります。クリエイターが自身のコンテンツや技術を共有するのと引き換えに、世界中から支払いを受けられるようにすることで、ファンとより強固な関係を築くことができます。また、クレジットカードやデジタルウォレットを発行すれば、クリエイターはキャッシュフローを管理できるようになります。

チケット販売

オンラインでの会話やコンサートなど、クリエイターは常にファンとの交流を求めています。チケット販売をすることで、ファンはクリエイターとつながり、クリエイターは自身の時間とエネルギーの対価を得ることができます。

Build for the creator economy - Ticketed sales Image

ファンからのチップ

プラットフォームでクリエイターがコンテンツに対するチップを受け取れるようにして、クリエイターとファンのつながり促進しましょう。クリエイターが作成するコンテンツにチップを支払うことで、クリエイターへのサポートを示すことができます。

Tips from fans

コンテンツとメンバーシップのサブスクリプション

メンバーシップやサブスクリプションなどを通じて、クリエイターがファンとの間に継続的な収入源を構築できるようにします。クリエイターは、記事やポッドキャスト、オンラインコースなどを販売することができます。

Content and membership subscriptions

金融サービス

Stripe の Treasury および Issuing で使用される Banking-as-a-Service API を使用することで、プラットフォームのクリエーターに資金管理アカウントを提供し、カスタムの特典付きのカードを発行することができます。

Digital wallet Image

クリエイターエコノミ―の詳細を読む

Substack、Gumroad、Buy Me a Coffee などのプラットフォームの創業者やクリエイターから、クリエイターエコノミーの成長について話を聞いてみました。クリエイターが好きなことをしながら生計を立てるための新たな方法を提供する可能性について、ご紹介します。

はじめに

世界中のクリエイターを対象にアカウント 登録と入金を行うための最も簡単な方法

新しいクリエイターを登録して、すばやく入金を受けられるようにサポートしましょう。事前構築された UI のメリットを活用することで、スピーディーに立ち上げ、コンバージョンを最大化できます。また、Stripe Connect のグローバルな経路選択および入金エンジンを使用すれば、クリエイターへの入金スケジュールの設定のカスタマイズや、取引ごとの手数料の指定が可能になります。

1

世界中のクリエイターをすばやくアカウント登録

アカウント登録が速やかに行われるため、クリエーターは数問の質問に答えるだけで支払いの受け付けと入金の受け取りを開始できます。Stripe Connect では、アカウント登録フローはローカライズされており、また、プラットフォームの連結アカウントの決済の顧客確認の処理も行われます。このためコンプライアンスチームの作業を省力化できます。

2

柔軟な入金スケジュールを作成

クリエイターに最適な入金スケジュールを設計します。入金をローリングベースで受け取るためのオプションだけでなく、即時入金も提供できます。Stripe は 135 以上の通貨をサポートしているため、国境を越えた売上もクリエイターに容易に送金できます。追加の費用や作業は発生しません。

3

支払い管理のためのダッシュボードをクリエイターに提供

Stripe Express では構築済みのダッシュボードが提供されるため、クリエイターはリアルタイムで支払いを追跡できます。プラットフォームの収入やキャッシュフローの把握が可能になります。

プラットフォームの差別化

クリエイターエコノミー向けソリューション

Stripe は、クリエイターに適したソリューションを構築するために、追加の組み込みオプションを用意しています。Connect の利用を開始して、継続サブスクリプションや迅速なチェックアウトなどの機能を追加しましょう。

継続支払い

Stripe のリカバリーツールを使用して、1 回限りの請求や継続請求を送信し、サブスクリプションを管理し、支払い拒否を減らします。

構築済みの支払いページ

決済情報の入力や再利用を簡単にすることで、顧客のチェックアウト操作をスムーズにできます。

埋込型金融

仮想カードと物理カードを発行して、クリエイターが即時かつ確実に資金にアクセスし、さらに、オンライン、アプリ内、または実店舗での支出を管理できるようにしましょう。

プラットフォームを管理

クリエイタープラットフォームの運営を一元化

Stripe は、支払いと入金の管理、返金処理、納税申告書の自動作成など、一般的に使用される多くのシステムに取って代わることができます。クリエイターのプラットフォームを組み込みハブから管理し、トレンドの分析やクリエイターアカウントの追跡などをすべて一箇所で行うことができます。

クリエイターのアカウントを管理

Stripe ダッシュボードを使用して、クリエイターのアカウントを作成、管理、更新します。履歴、認証、送金など、クリエイターのアカウントのライフサイクルを確認できます。

税務申告を簡素化

1099 納税申告書 (1099-NEC、1099-MISC、1099-K など) にプラットフォームのブランディングを適用し、自動生成することができます。コンプライアンスを維持して罰金を回避するために、納税番号の確認をお手伝いします。

返金および不審請求の申請を処理

Stripe ダッシュボードまたは API を介して、返金および不審請求の申請を簡単に処理します。顧客に迅速に対応し、反証資料を効果的に提出することで、損失を最小限に抑えることができます。

利益を追跡

プラットフォームの収入をダッシュボードから一元的に確認できます。銀行口座から売上を送金するタイミングを選択したり、支払い情報を更新したりできます。

Dashboard

ケーススタディ

Twitter が Stripe と提携、クリエイターが追加の収入を得られるようにサポート

Twitter は主要なソーシャルプラットフォームであり、人々はここに集まり、世界中で起きていることについて会話することができます。同社の目標は、クリエイターがオンラインで作成するコンテンツから収入を得られるようにすることです。

課題

Twitter はクリエイターが自身のプラットフォームで収入を得るための新しい方法を提供したいと考えていました。しかし、そのためには、支払いを処理して分割し、グローバルに入金するための迅速かつコンプライアンスに準拠した方法が必要でした。

ソリューション

Stripe Connect を導入した結果、Twitter は支払いコンプライアンス要件を Stripe に移行する一方、プラットフォームで収益化商品の構築に専念することができました。Stripe の柔軟な API のお陰で、Twitter はチケット制スペースとスーパーフォローを立ち上げられました。クリエイターは熱心なフォロワー向けの会話を増やすことで、収入を得ることができます。また、クリエイターは Stripe を使用して、売上へのアクセスと利益をすべて一カ所で管理できます。

製品

Teachable: Stripe の導入でクリエイターが 10 億ドル以上の収益を実現

Teachable は 10 万人以上のクリエイター、コーチ、ビジネスが自身の知識を共有するためのオンラインコースを作成できるようにサポートしています。Stripe の導入により、Teachable のクリエイターはこれまでに 10 億ドル以上の収益を上げました。

課題

Teachable は、オンラインのコースやコーチングサービスを簡単に作成して販売できるようにしました。世界中のクリエイターがプラットフォームで構築するビジネスの規模が拡大する傾向にあり、決済と管理の機能の強化が求められるようになりました。このため、Teachable はクリエイターの操作性を向上させるたけでなく、収益の増加を推進できる柔軟な決済ソリューションが必要になりました。

ソリューション

Stripe Connect を使用することで、わずか 3 人のエンジニアが 3 カ月で Teachable Payments を立ち上げることができました。この結果、クリエイターは世界中の受講者から支払いを受け付け、カスタムの入金スケジュールを設定し、運営に関するタスクを効率化できました。Stripe を導入したことで、Teachable の決済からの収益は 140% 増加し、不正使用は減少し、グローバルコンプライアンスの簡素化も実現しました。

製品

今すぐ始めましょう

Stripe Connect で詳細をご覧になるか、今すぐアカウントを作成して始めませんか?ビジネスニーズに応じたソリューションの設計も可能ですので、お問い合わせください。