完璧な POS を構築

お客様の業務に最適なチェックアウトを導入してください。Stripe のネイティブモバイル SDK で最先端の店舗体験を実現できます。JavaScript SDK で Web サイトをポップアップストアにまで拡張したり、次のイベントでモバイル POS を利用できます。

決済スタックの統合

オンラインとオフライン両方のチャンネルで顧客と売上を一元管理できます。Stripe の統合決済プラットフォームをぜひ活用してください。Billing を使用して店舗内で定期支払いを開始したり、プラットフォームのユーザに Connect を使用して対面支払いの受け入れを開始してもらうことができます。

迅速な立ち上げ

Stripe Terminal は EMV レベル 1、2、および 3 の認証済みのため、迅速にビジネスを拡張でき、開発者および認証のための時間を大幅に節約できます。最新ツールとグロバール規模のために設計されたプラットフォームを使用して数日で統合できます。

開発者向けの設計

決済システムと POS の統合は通常、複雑な組み込みを必要とし、柔軟性に欠けています。Stripe Terminal SDK は認証済みカードリーダーへの統合インターフェースを提供します。最新の開発プラットフォームを使用して POS のあらゆるユーザ体験をカスタマイズできます。

ドキュメントを見る
const terminal = StripeTerminal.create({
  onFetchConnectionToken: server.fetchConnectionToken,
});

const result = await terminal.discoverReaders();
const reader = result.discoveredReaders[0];
await terminal.connectReader(reader);

const item = {
  description: 'High Growth Handbook',
  amount: 2000,
  quantity: 1,
};
const cart = {
  lineItems: [item],
  currency: 'usd',
};

terminal.setReaderDisplay({ type: 'cart', cart });

認証済みハードウェア

一連の認証済みカードリーダーからお客様の業務に最適なリーダーを選択して、面倒な認証プロセスを回避できます。すべてのリーダーはネイティブで EMV チップカードおよび非接触支払い方式をサポートすると同時に、エンドツーエンドの暗号化を提供します。

リーダーのオプションを見る
Stripe Terminal 装置

大量の機器管理

Stripe ダッシュボードで接続ハードウェアの一群を管理し、リーダーのステータスをモニターします。Stripe のツールを使用すると、故障したハードウェアの検出、セキュリティ監査の処理、リーダーへのアップデートの適用を簡単に行えます。

一連のハードウェアを管理する Stripe ダッシュボードのスクリーンショット。

ハードウェア

Stripe Terminal はサードパーティのハードウェアと連携してさまざまなユースケースをサポートします。現在は以下の 2 つのリーダーと SDK の組み合わせがサポートされており、今後さらに増える予定です。デベロッパーキットをご利用になるには、ベータ版への招待をリクエストするか、ドキュメントをご覧ください。

モバイルアプリベースの POS
Web ベースの POS
Stripe SDK
iOS Android 近日公開
JavaScript
Chipper™ 2X BT ® P400 近日公開
リーダー
® P400

Stripe Terminal への招待をリクエストする

以下の情報をご入力ください。詳細についてこちらからご連絡いたします。Stripe Terminal は現在米国内のみのベータ版となっております。FAQ を見る