World History Encyclopedia: Checkout の導入によりコンバージョン率が 5% 上昇

World History Encyclopedia は世界の文化遺産に携わる人材を雇用し、歴史教育を向上させることを目的とする非営利の組織です。

使用製品

    Billing
    Checkout
    Climate
    Payments
グローバル
成長期

課題

世界の歴史教育を向上させるという目的に向けて、World History Encyclopedia はそのエンサイクロペディアを可能な限り多くの言語に翻訳することを計画しています。読者にあらゆるものを翻訳して提供するために、各国の現地通貨で会員のサブスクリプションに対応でき、現地の支払い方法を受け付けることができる決済ページを作成する必要がありました。非営利組織である World History Encyclopedia は、コスト効率に優れ、しかも実装が容易なソリューションを必要としていました。

ソリューション

World History Encyclopedia は、Stripe Checkout を採用して決済機能を強化し、世界各地の読者から継続的に寄付を集めています。Stripe Billing を使用したので、Web サイトのカスタム CMS に Stripe の決済とサブスクリプション管理システムを簡単に導入することができました。10 種類の通貨と 3 言語に対応する申し分のない決済ページをほんの 2 日で実装することができました。World History Encyclopedia はさらに Stripe Climate を使用して、利益から一定の割合を気候変動対策に寄付する決定をしました。これは新たな登録ユーザーの獲得につながっています。

結果

Stripe Checkout の全面的な運用開始の前に、World History Encyclopedia は、1 カ月間にわたり、現行の決済代行業者と比較したコンバージョン率の変化を追跡する A/B テストを計画しました。Stripe Checkout ではファネルコンバージョンの 5% の増加が確認できました。この結果から、 World History Encyclopedia は Stripe Checkout を主要決済代行業者として運用することに確信を持つことができました。

明瞭な料金体系

取引ごとの料金が組み込まれています。追加手数料はありません

導入を開始する

わずか 10 分程度で Stripe に登録し利用開始できます