ユースケース

支払いと金融サービスをプラットフォームに導入

Stripe は最も簡単かつ柔軟な方法で、顧客がプラットフォームで支払いを受け付けられるようにします。Shopify、MindBody、DocuSign といった企業が Stripe と提携し、顧客がビジネスの成長と収益を加速できるようにサポートしています。

支払いをサポートする

数日かかっていた支払いのための設定を数分で完了

簡単な質問に答えるだけでユーザ登録完了

Stripe Connect を使用すると、35 カ国以上の顧客がアカウント登録して、プラットフォーム内で支払いを受け付け、数分で入金を受け取ることができます。Stripe は銀行情報を収集し、KYC 要件を満たすために ID を検証します。

  • 35 カ国以上、14 の言語にローカライズ
  • ユーザエラーの最小化と登録増加のために最適化
  • 各国のコンプライアンス要件の変化に応じて自動でアップデート

支払い管理のためのフル機能のダッシュボードを顧客に提供

顧客が Stripe ダッシュボードにアクセスして、すべての支払いニーズを処理できるようにします。または、Stripe の API を使用して、プラットフォーム内で直接顧客向けのカスタム支払いレポートと返金ワークフローを構築します。

統合されたプラットフォーム

あらゆるビジネスモデルに対応

Stripe の機能全体に顧客がアクセスできるようにします。Stripe の製品は連携して動作するように設計されているため、エンジニアリングへの投資を最小限に抑えつつ、商品を簡単に拡大できます。

グローバルな支払いを開始する

チェックアウト体験を最適化することにより、顧客が収入を増やせるようにします。Stripe は、135 種類以上の通貨と、Apple Pay、ACH、SEPA ダイレクトデビットなど、多くのグローバルな支払い方法に対応しています。これにより、コンバージョン率を 50% も向上させることができます。

請求書を最適化して支払いをスピーディーに

請求書にオンラインでの支払いを追加することで、顧客への支払いを最大 2 週間短縮できます。カードの詳細を保存することによって、継続的な請求書を最適化することもできます。Stripe は、カードネットワークと直接連携して、期限切れのカード情報を更新します。

定期支払いとロイヤルティプログラムを追加

Stripe Billing を使用して、定期支払いやメンバーシップ、無料トライアル、クーポンなどを開始する機能を顧客に提供します。また、継続支払いを設定し、スマートツールを有効にして解約を減らすこともできます。

オンライン支払いと対面支払いを統合

顧客がプラットフォームからの対面支払いを受け付けるようにします。Stripe Terminal を使用すると、ブランドのカードリーダーを含む、POS 機能のあらゆる部分をカスタマイズできます。

プラットフォームの差別化

ビジネスの成長と収益を加速する金融サービスを提供

支払いと同様に、Stripe の事前に構築されたフローと API を利用することにより、プラットフォームで簡単に新しい金融サービスを開始できるようになります。支出カードの提供から開始し、顧客の成長を促進するための柔軟な資金供給を行います。

一部の機能はお客様の地域ではまだご利用いただけない場合があります。Stripe では、できる限り早くすべての地域で導入できるように取り組んでおります。

資金の利用機会を提供

迅速で柔軟な資金供給により、顧客がビジネスの成長に必要な資金を入手できるようにサポートします。

Instant Payouts

売上を数分以内に顧客の銀行口座に入金できます。週末や祝日を含む 24 時間 365 日利用できます。

残高カードを発行

顧客が口座残高からベンダーに迅速に支払いを行ったり、プログラム可能な制御機能にアクセスして経費を管理したりできます。

金融サービスの組み込み

一度の導入だけで、顧客は売上を保持し、請求書を支払い、利子を得て、キャッシュフローを管理できるようになります。

グローバルにビジネスを拡大

1 度の組み込みでグローバルに展開

世界中の顧客がお客様のプラットフォームにアクセス可能

コンプライアンス、ライセンス、カードネットワークルールなどの煩雑な作業を Stripe に任せることで、35 カ国以上の国で現地法人を設立することなく、簡単に顧客をアカウント登録して顧客に入金することが可能です。

規制やコンプライアンスのオーバーヘッドを最小化

支払いと入金の規制は絶えず変化しており、国によって異なります。そのため、Stripe は PCI 準拠と KYC チェックを支援し、プラットフォームが世界中の送金ライセンスを活用できるようにします。

SaaS プラットフォーム向け: 支払いの収益化

ソフトウェアプラットフォームは、Stripe で新しいビジネスラインと製品体験を提供しています。このガイドでは、支払いを収益化するためのベストプラクティスと、料金体系を試すさまざまな方法について詳しく説明します。

ケーススタディ

Mindbody: Stripe と連携してオムニチャネル支払いを開始

Mindbody は、ジム、スパ、その他のウェルネスサービスのスケジューリングプラットフォームです。Mindbody はスタジオ向けにオンラインと対面のどちらにも対応した支払い方法を導入するためにパートナーを探していました。

課題

仮想ワークアウトが多くのスタジオにとって一般的になるにつれて、Mindbody はプラットフォームを通じて、顧客がオムニチャネル体験を簡単に提供できるようにしたいと考えていました。

ソリューション

Mindbody は Stripe と連携して、各スタジオが仮想クラスによるオンラインの売上コンバージョンを向上できるように支援しました。また、簡単にカードリーダーを設定する方法をスタジオに提供することで、顧客が 1 つに統合された体験によって、対面でクラスを追加したりその他の商品を購入できるようにしました。

ストーリーの全文を読む

製品

Lightspeed: 支払い統合のために Stripe と提携

Lightspeed はクラウドベースの POS ソフトウェアです。顧客が利用する支払い機能を拡張するためのパートナーを必要としていました。

課題

Lightspeed は、顧客がオンラインでの業務と対面での業務を複数のベンダーを介さずに統一できる方法を必要としていると考えました。

ソリューション

Lightspeed は、アメリカとカナダの顧客向けに完全に統一された決済ソリューションを 3 カ月で開始することができました。顧客は現在、独自のカスタムブランドのリーダーを使用して、オンラインでの支払いと店舗での支払いを受け付けることができます。

製品

Jobber: Stripe と連携して金融サービスを開始

Jobber はフィールドサービスのソフトウェアです。自社プラットフォーム上のホームサービス事業者がより早く支払いを受けられるようにしたいと考えていました。

課題

Jobber は、自社プラットフォーム上のホームサービスの事業者がより早く支払いを受け、キャッシュフローを創出することで、事業者の成長を支援したいと考えていました。

ソリューション

Jobber は Stripe と提携して、オンラインと対面の両方の支払いで、顧客が何週間も待たずに数時間で支払いを受けられるようにしました。Jobber の Stripe との提携は支払いに留まらず、キャッシュフローに制限のある専門家を支援するための柔軟な資金供給と即時入金などの金融サービス商品を追加しました。

ストーリーの全文を読む

製品

Xero: Stripe と提携して支払いを迅速化

Xero は会計ソフトを開発しています。顧客がより早く支払いを受けられるようにし、継続支払いを効率化したいと考えていました。

課題

Xero を利用している多くのビジネスは、請求書の支払いの追跡に貴重な時間を費やし、キャッシュフローによる制約を受けていました。

ソリューション

Xero は、Stripe と提携して請求書にオンラインでの支払いに対応する「今すぐ支払う」ボタンを追加し、また継続支払いを自動化できるようにしました。請求書に支払い機能を追加することで、Xero のビジネスへの支払い期間は最大 14 日短縮されました。

ストーリーの全文を読む

製品

始める準備はできていますか?

Stripe Connect の詳細をご覧になるか、または今すぐアカウントを作成し、支払いの受け付けを開始してください。ビジネスに合わせたカスタムパッケージの設計も可能ですので、お問い合わせください。

グローバルに支払いを受け付ける

一度の導入で、135 以上の通貨と各国のさまざまな支払い方法に対応できます。

パートナープログラムに参加する

Stripe のパートナーになりませんか?ビジネスの成長を加速し、より多くの顧客にアプローチできるよう、連携しましょう。