Support Engineer (Japanese) Tokyo

Stripeが多くの開発者から賞賛を博している理由は、有料サービスの開発で、開発者の負荷を減らしたからです。開発者サポートチームは、Stripeの顧客である開発者とのやり取りを行うStripeの最前線であり、Stripeの企業イメージと価値に大きく影響を与える重要なポジションです。開発者サポートは重要な職務であり、「インターネットのGDPを拡大する」という当社の目標を大きく左右します。開発者サポート業務を適切に行うことで、世界中の人々がStripeを利用して事業を立ち上げ、成長させることができます。

開発者サポートチームは、サンフランシスコと米国内各地を拠点としており、現在、日本のスタッフを募集しています。勤務地は原宿/神宮前になります。

開発者サポートチームはプログラミングの基礎を極めてよく理解しており、初見では理解しづらい他人のコードであっても進んで取り組んでいきます。チームメンバーには、Stripeの技術的概念の説明から、顧客と協力してのインテグレーションの構築とデバッグや、特定の問題の解決とStripeのスムースな利用に役立つ顧客向けガイドの作成や更新まで、あらゆることが求められます。特に、開発のファシリテーターとしての役割は重要です。Stripeの導入に取り組むあらゆるレベルの開発者とメールやチャットを介して、または直接会ってやりとりします。

コードのハッキングが好きでリサーチ能力が高く、説得力のある文章を書くことができ、Stripeを使用するミッションクリティカルなサービス開発のサポートに熱意のある方の応募をお待ちしています。

職務内容

  • メールやチャットを使ってユーザとやりとりします。直接ユーザと会うこともあります。
  • エンジニアがStripeを活用して最先端のビジネスや魅力的なビジネスを開発している状況を、独自の視点から考察します。
  • サブスクリプション(継続課金)とCheckout、その他多数のプロダクトに関するドキュメントを社内用と外部向けに整備します。
  • 分析的なアプローチにより、ユーザが手間取りやすい箇所をトラッキングし、他のチームと協力してStripeの問題点を改善します。

入社後しばらくの間は、現在のチームメンバーが、StripeやStripeのサービスについて、またユーザとやりとりする方法について、業務を円滑に進めるのに必要な専門知識を習得できるまで十分に時間を掛けて教育し、サポートします。その後、この役割を引き継ぎ、新人のチームメンバーを教育していただきます。教えることを前提に学ぶことで、習得したスキルを完全に自分のものにすることができます。

職務の適性

  • 日本語がネイティブレベル。
  • 英語がビジネスレベル。
  • 文章を書くことが好き。明快な文章をすばやく書くことができる。
  • 知らない人とやりとりするのが好き。ときどき同時に多くの人とリアルタイムにチャットをすることもある。
  • 正解の用意されていない問題を、一人であるいはチームのメンバーとして解決することを楽しめる。 − 専門技術者として、技術的な概念を解説できる。また、Stripeのしくみについても十分な説明ができる。
  • 自分の専門分野に限らず、常に最先端の技術を利用するStripeサービスについての知識の習得に熱心である。
  • ユーザが直面している問題をすばやく把握するために、ユーザの技術レベルの高低に関係なく共感的に対応し、ユーザの質問の本質を理解できる。
  • 多種多様な言語とサービスを試した経験がある。プログラミング全般に識見があり、それほど詳しくない言語でも、コードを見てある程度状況を把握できる。

ご応募いただく際には、以下の情報をご提供ください

  • 履歴書(英語)
  • 職務経歴書(日本語) 対応できる言語と習得レベルを記載してください
  • 当職を志望する動機
  • これまでに関わったプロジェクト(ウェブサイト、ブログ、コードレポジトリなど形式は問いません)
#LI-KM1

We look forward to hearing from you.

Apply now